神戸市立北神戸中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
神戸市立北神戸中学校
国公私立 公立学校
設置者 神戸市
設立年月日 1985年(昭和60年)4月
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 651-1513
兵庫県神戸市北区鹿の子台北町2-8-1
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

神戸市立北神戸中学校(こうべしりつきたこうべちゅうがっこう)は、兵庫県神戸市北区鹿の子台北町にある市立中学校。略称は「北中」(きたちゅう)。グラウンドは、神戸市認定の広さをもち、野球などの大会の会場校ともなる。

沿革[編集]

  • 1984年(昭和59年)6月 - 「神戸市立北神戸第一中学校(仮称)」を建設工事開始。
  • 1985年(昭和60年)4月 - 名を「神戸市立北神戸中学校」として開校。

校訓[編集]

  • 『愛:自分を愛する人 ひとを愛する人 ものを愛する人』

教育目標[編集]

当たり前のことを当たり前に

  • あいさつ、返事、言葉遣い
  • 思いやり
  • まなび愛

年間行事[編集]

  • 4月 始業式、入学式、家庭訪問
  • 5月 1年部活動本入部、1年生野外活動(嬉野台)、2年生野外活動(淡路島)、3年修学旅行(沖縄)
  • 6月 期末考査
  • 7月 終業式、夏市総合体育会
  • 8月 生徒会会議、リーダー研修、夏期長期休業、課題実力考査
  • 9月 始業式、体育会
  • 10月 中間考査、音楽コンクール、文化祭
  • 11月 2年生トライやる・ウィーク、期末考査
  • 12月 生徒会選挙、終業式、冬季長期休業
  • 1月 始業式、カルタ会
  • 2月 実力考査、私立高校入試、学年末考査
  • 3月 3年生を送る会(三送会)、芸術鑑賞会、球技大会、卒業式、公立高校入試、終業式

生徒会活動[編集]

生徒会は全生徒で構成され、生徒会規約に基づいて運用されている。教師の指導と助言のもとに生徒相互の友愛と協調を通じて、楽しく規律ある学校生活の向上発展をはかる事を目的としている。

生徒会規約[編集]

  • 第1章 総則
  • 第2章 組織及び運営
  • 第3章 生徒総会
  • 第4章 全校・学年評議会
  • 第5章 執行部
  • 第6章 各専門委員会
  • 第7章 部活動部長会
  • 第8章 補則

構成[編集]

生徒会役員[編集]

生徒会長・副会長・書記は、全生徒が参加する選挙によって選出される。各専門委員は教師による推薦などによって選出される。任期は1月から12月までの1年間。

  • 生徒会長(1名)
  • 生徒会副会長(2名)
  • 生徒会書記(2名)
  • 各専門委員長(文化委員長、生活委員長、美化委員長、体育委員長、保健委員長、図書委員長)

学級委員[編集]

学級委員は、各学期の始めに学級内で立候補・推薦・投票などにより選出される。任期は1学期間だが再任されることも多い。

  • 学級委員長(男・女各1名)
  • 文化委員(男・女各1名)
  • 生活委員(男・女各1名)
  • 美化委員(男・女各1名)
  • 体育委員(男・女各1名)
  • 保健委員(男・女各1名)
  • 図書委員(男・女各1名)

生徒総会[編集]

生徒会の最高審議機関であるが、以下の審議以外は全校評議会で代行され、ほとんど開かれることはない。

  • 生徒会規約の改正
  • 生徒会の提案事項
  • 職員会議の提案事項

全校・学年評議会[編集]

全校評議会は、生徒会役員と各学級正副委員長で構成され、生徒総会の議決を代行する機関で生徒会活動全般にわたる事項について協議される。月1回開かれ、学年評議会の翌日に開かれる場合が多い。

学年評議会は各学級正副委員長で構成され、月1回開かれる。学年内の諸問題や学年内で行われる行事などについて協議される。

執行部[編集]

執行委員会は、生徒会役員で構成され、生徒会活動全般にわたる事項について企画立案にあたる。

各専門委員会[編集]

各専門委員会は、委員長と各学級の委員によって、文化委員会、生活委員会、美化委員会、体育委員会、保健委員会、図書委員会が構成される。全校評議会での決定事項の実行と、各専門委員会の独自の活動を行っている。委員会は月に1回開かれるが、必要があれば臨時に開かれる事もある。

文化委員会[編集]

生徒の文化面の向上を活動内容としている。百人一首大会などの司会を務める。

生活委員会[編集]

生徒の生活の向上を活動内容としている。朝、生活委員長と各学級の委員が週替わりで正門であいさつ運動を行っている。

美化委員会[編集]

学校内の美化を活動内容としている。美化委員長と各学級の委員が週替わりで、早朝校内の掃除を行っている。

体育委員会[編集]

体育に関する事柄を活動内容としている。普段は、体育倉庫で昼休みにボールの貸し出しを行っている。体育会や球技大会などの行事では、司会など主導的な役割を果たしている。

保健委員会[編集]

生徒の保健・衛生の向上を活動内容としている。トイレットペーパーの交換や洗面所の石鹸の交換などを行っている。保健だよりの発行も行っている。

図書委員会[編集]

学校図書館の管理・運営及び利用促進を活動内容としている。図書委員長と各学級の委員が週替わりで、昼休みに図書室を開放して、図書の貸し出しを行っている。

部活動部長会[編集]

部長会は各部活動の部長で構成され、部活動運営の企画や方針の提案・討議がされる。

部活動[編集]

運動部[編集]

  • 野球部
  • サッカー部
  • 陸上競技部 (長距離・短距離)
  • 女子バレー部
  • 男子バスケットボール部
  • 女子バスケットボール部
  • 女子ソフトテニス部
  • 男子卓球部
  • 女子卓球部
  • ソフトボール部

以下 拠点校

  • 水泳部
  • 柔道部
  • バトミントン部
  • 硬式テニス部
  • 体操部

文化部[編集]

  • 科学部
  • 吹奏楽部
  • 美術部
  • ESS部
  • 技術家庭科部
  • 放送部

校区[編集]

校区は東西で約12km、南北で約3kmで細長く広いため、およそ半数の生徒が自転車・バス通学となっている。

(八多町からも多くの生徒が来ている)

生徒状況[編集]

生徒数は、1学年7~8クラス程度。主に鹿の子台小学校長尾小学校道場小学校の3校からの入学者で成り立っている。

交通[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]


この項目は、ウィキプロジェクト/学校の「中学校テンプレート」を使用しています。