石田スイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
いしだ スイ
石田 スイ
生誕 (1986-12-28) 1986年12月28日(35歳)
日本福岡県
職業 漫画家
活動期間 2010年 -
ジャンル 青年漫画
代表作東京喰種トーキョーグール
受賞 ヤングジャンプ月例第113回MANGAグランプリ準優秀賞
テンプレートを表示

石田 スイ(いしだ スイ、1986年[1]12月28日[2] - )は、日本の男性漫画家[3][4]福岡県久留米高専出身。血液型はA型。

来歴[編集]

デビュー前は「そとなみ」名義で新都社でWeb漫画を連載していた[5]

2010年、ヤングジャンプ月例第113回MANGAグランプリにて『東京喰種』が準優秀賞を受賞。同作は2011年3月発売の『ミラクルジャンプ』No.2に掲載された。

2011年、『週刊ヤングジャンプ』にて2011年41号より『東京喰種トーキョーグール』を連載開始。同作は2014年42号をもって連載終了。同年46号からは続編『東京喰種トーキョーグール:re』を開始し、2018年31号まで連載した。

2019年ブロッコリーとの共同プロジェクト『ジャックジャンヌ』を発表[6]

2021年、ウェブコミック配信サイト『となりのヤングジャンプ』にて5月10日より『超人X』を連載開始[7]

作品リスト[編集]

連載[編集]

読切・短編[編集]

  • 東京喰種(『ミラクルジャンプ』No.2)
  • 東京喰種トーキョーグール[リゼ](『ミラクルジャンプ』No.6) - 『東京喰種トーキョーグール』の単行本5巻に収録
  • 東京喰種トーキョーグール[JACK](『ジャンプLIVE』2013年#001 - #006) - 電子書籍
  • 東京喰種トーキョーグール[JOKER](『週刊少年ジャンプ』2014年31号) - 『東京喰種トーキョーグール:re』の単行本3巻に収録
  • 無題[8](『少年ジャンプ+』2016年6月9日公開) - 『HUNTER×HUNTER』のヒソカを主人公としたネーム作品
  • PUPPET(『となりのヤングジャンプ』2022年7月22日公開[9]) - 『ジャックジャンヌ』をテーマとした作品[9]

原作・イラスト[編集]

  • 東京喰種トーキョーグール[日々](2013年7月) - 小説:十和田シン
  • 東京喰種トーキョーグール[空白](2014年6月) - 小説:十和田シン
  • 東京喰種トーキョーグール[昔日](『ミラクルジャンプ』2014年7月号 - 11月号、2014年12月) - 小説:十和田シン
  • 東京喰種トーキョーグール:re[quest](2016年12月) - 小説:十和田シン

イラスト集・資料集[編集]

  • 東京喰種トーキョーグール[zakki](2014年10月)
  • 東京喰種トーキョーグール[zakki:re](2019年3月)
  • ジャックジャンヌ Complete Collection -sui ishida works-(2021年4月)

ゲーム[編集]

  • ジャックジャンヌ(2020年、原作・キャラクターデザイン・シナリオ)
  • 東京喰種トーキョーグール JAIL

アルバムジャケット[編集]

その他[編集]

  • THE PENISMAN - 週間ヤングVIPにて公開(現在閲覧不可能)
  • ドラマ『ムーンナイト』イラスト描きおろし(2022年4月[10]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ ミラクルジャンプNo.2 2011年4月号(2011年3月15日発売)において「24歳」とある。
  2. ^ 中山敦支 (2013年12月28日). “@sotonami 石田スイ先生、ギリギリ滑り込みお誕生日おめでとうございます!!”. Twitter. 2015年3月28日閲覧。
  3. ^ 【福岡市】 レギュラーのデジタルアシスタント募集しています”. J.A.C.(Japan Assistants Club) (2011年11月24日). 2018年2月9日閲覧。
  4. ^ Reol - 第六感ラジオ Part.1 - YouTube ※対談”. www.youtube.com. 2020年8月15日閲覧。
  5. ^ [1]
  6. ^ “石田スイ×ブロッコリーの新プロジェクト始動!渋谷エリアで屋外広告や号外配布も”. コミックナタリー. (2019年3月15日). https://natalie.mu/comic/news/323981 2019年3月15日閲覧。 
  7. ^ [第1話] 超人X”. となりのヤングジャンプ. 集英社 (2021年5月10日). 2021年5月11日閲覧。
  8. ^ 冨樫義博×石田スイ 特別対談”. 少年ジャンプ+. 集英社. 2021年5月11日閲覧。
  9. ^ a b “石田スイが描く「ジャックジャンヌ」の読切「PUPPET」、となジャンで公開”. コミックナタリー (ナターシャ). (2022年7月22日). https://natalie.mu/comic/news/486402 2022年7月22日閲覧。 
  10. ^ “石田スイがマーベル・スタジオのドラマ「ムーンナイト」のビジュアル描き下ろし”. コミックナタリー (ナターシャ). (2022年4月14日). https://natalie.mu/comic/news/473897 2022年4月14日閲覧。 

関連項目[編集]

  • 原泰久 - 師匠
  • 十和田シン - 実姉。ジャックジャンヌの共同制作や東京喰種のノベライズなど業務上の繋がりも深い。

外部リンク[編集]