新都社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

新都社(にいとしゃ,ニートシャ,NEETSHA)は、3000作品以上の漫画、1000作品以上の小説が投稿されているウェブコミック投稿サイト兼オンライン小説投稿サイトである。作者が作品を登録することで、簡単にオンライン作家になれ漫画小説ウェブ上に公開することができる。

概要[編集]

2ちゃんねるのVIP板から誕生した、出版社を模倣しているWeb漫画・オンライン小説のリンクサイト。ただし登録の際には他のウェブコミックのリンクサイトやランキングサイトに参加していないことを条件にしており、新都社というコミュニティーへの参加に近いと言える。掲載のための審査などは存在せず、誰でもかつどのような作品であっても容易に発表することができる。2ちゃんねる由来のサイトであるが、作品が2ちゃんねるに関係しなくとも登録は自由である。なお、「しんとしゃ」と間違われやすいが、正しくは「にいとしゃ」と読む。新都という呼称はニートに由来する。

方針の違いで、「週刊少年VIP」「週刊ヤングVIP」「月刊コミックニート」「別冊少女きぼん」「まんがニートぷげら」「文藝新都」「ニートノベル」「ベータマガジン」の8つの雑誌がある。作者はどの雑誌に作品を載せるかを選び(ただし小説は基本的に「文藝新都」「ニートノベル」のどちらか)自分が持っている、ウェブスペースに作品ページを作るか、専用のアップローダに作品をアップするかをして掲載する。

当初は管理者が手動で作品の登録削除を行っていたが、現在はPHPによるNeetel Insideというシステムで各作者が自分で登録作業を行うようになっている。このシステムには作者にコメントを送ることができるコメント機能や、コメント数によるランキング機能、容量の制限があるがウェブサイトを作らずとも新都社の用意するサーバースペースで作品を公開することができるようになるアップロード機能もあり、基本的なウェブコミック公開の諸機能を容易に使うことができる。また、外部の協力サイトに最速新都があり、そこではより高機能なランキングやマイリスト、作品レビュー機能を提供している。

2011年4月現在、アクセス数は、五万ヒット弱/日で推移している。

作者の半数は学生であり、次にフリーターを含む社会人が多い。名称にニートが含まれるが実際のニートはそう多くないと言われている。また、最長で四十代の作者が確認されている。

漫画作者は主にMicrosoft PaintSAIPixiaAzPainterなどのソフトを利用してデジタル上で制作したり、紙に描いたものをスキャンするなどしたものを公開している。

裏サンデーとなりのヤングジャンプなどの商業誌に、新都社出身の作者も活躍する場所が増えてきている。

歴史[編集]

2005年
2月22日に、2ちゃんねるのVIP板にて、週刊少年VIPという雑誌風の名前をつけて創刊。3月13日に新都社と名前を改め、講談社を模倣したウェブサイトとなる。4月21日にneetsha.comのドメインを取得し、それ以後、管理者の手動登録はCGIPHPを用いたプログラムで置き換わっていった。12月17日、Neetel Insideと呼ばれるシステムが完成し、現在も使われている。
それらと平行して、訪問者数も右肩上がりに増えており、時間帯によっては過負荷でアクセスできないこともある。
2011年
5月28日に本体サーバが使用不能に。仮設避難所を設け、閲覧のみの仮運用を開始している。
6月1日 neetsha.jpを設け、システム運用を再開した。

構成[編集]

「雑誌」という名称で作品のカテゴリ分けが行われている。一定期間(1~4か月、登録する雑誌ごとに異なる)更新がないと、最近更新がない作品一覧に移動される。更新すると前のリストに戻る。

週刊少年VIP
少年漫画雑誌、2ちゃんねるのネタの漫画向けのカテゴリ。一応幼年漫画もこの雑誌に含まれるが少ない。
週刊ヤングVIP
男性向け漫画雑誌。比較的年齢層の高い読者向けの内容、18禁を含む成人向け漫画のカテゴリー。
年齢制限の漫画の投稿は可能であるが、新都社のサーバーにはアップロードできないため、作者は自分でサイトを作る必要がある。
月刊コミックニート
青年漫画雑誌。アダルトを除いた内容で更新速度が遅い漫画向けのカテゴリ。
別冊少女きぼん
少女漫画女性漫画ヤング・レディースレディースコミック作品の漫画のカテゴリ。ただし、現状、そうであるとは言い難い。
まんがニートぷげら
4コマ漫画雑誌。4コマに近いスタイルで短ページで起承転結するものでも可。
文芸新都
小説や評論など、文字がメインの内容向けのカテゴリ。絵本、イラスト集も含まれる。
ニートノベル
ライトノベル色の強い作品を主に扱う。挿絵率も高いものが多い。
ベータマガジン
システムテスト用の雑誌。作品登録も可能だが更新情報に表示されない。
終刊圧縮.ZIP(廃刊)
主に完結した作品がまとめられるカテゴリ。2010年に廃刊し、登録されていた作品は元の雑誌に戻った。

問題点[編集]

  • 「誰でも描ける、書ける」をコンセプトにしているため、玉石混交である。
  • 作者が匿名で活動できるため、作者、読者間での根拠のない誹謗中傷(煽りあい)が多い。
  • サーバーの性能が低いため、大手ブログに紹介されるなどの突発的なアクセス負荷により、閲覧できないことがある。

連載作品[編集]

連載中[編集]

かつて連載していた作品[編集]

新都社出身の漫画家[編集]

外部リンク[編集]

雑誌リスト

以下は新都社のように漫画雑誌形式を持ったウェブコミックサイトである。

新都社より派生したウェブコミックサイト[編集]

その他2ちゃんねる系ウェブコミックサイト[編集]