猿田浩得

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
猿田浩得 Football pictogram.svg
名前
カタカナ サルタ ヒロノリ
ラテン文字 SARUTA Hironori
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1982-10-28) 1982年10月28日(36歳)
出身地 広島県大竹市
身長 162cm
体重 60kg
選手情報
ポジション MF/FW
ユース
廿日市FC
?-1997 フジタSS
1998-2000 山陽高等学校
2001-2004 拓殖大学
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2005-2006 日本の旗 愛媛FC 28 (3)
2007 日本の旗 YKK AP 27 (4)
2008 シンガポールの旗 バレスティア・カルサFC 15 (2)
2009 タイ王国の旗 シーラーチャーFC 29 (5)
2010-2013 タイ王国の旗 バンコク・グラスFC 91 (25)
2014-2015 タイ王国の旗 シンタールアFC 62 (6)
2016 タイ王国の旗 チェンライ・ユナイテッド 28 (4)
2017 タイ王国の旗 ウドーンターニー 25 (4)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

猿田 浩得(さるた ひろのり、1982年10月28日 - )は広島県大竹市出身の元サッカー選手ポジションフォワードミッドフィールダー

人物[編集]

スピードで勝負するタイプのFW、攻撃的なMF[1]

タイにおける日本人サッカー選手の価値を上げた選手であり、彼の活躍によりタイ・プレミアリーグにおける日本人選手の需要が高まった[1][2]愛媛FCにとっての日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)初得点を挙げた選手である[3]

実兄は2011年現在FC東京普及部コーチの猿田公章[4][5]

来歴[編集]

廿日市FC[1]フジタSS[4]山陽高等学校[1]拓殖大学出身。フジタSS時代の同期に柴村直弥[4]、実兄の公章もフジタSS出身であり[4]沖野等から指導を受ける[6]。拓殖大時代はエースストライカーとして活躍し、2004年大学4年生の時にはチームを関東大学サッカーリーグ戦2部昇格に導いた[7]

2005年、日本フットボールリーグ(JFL)の愛媛FCと契約し、同年度でのJ2昇格に貢献。2006年J2第1節対横浜FC戦において、後半から途中出場し後半43分に愛媛FCにとってのJリーグ初ゴールを決め、愛媛にとってのJリーグ初勝利に貢献した[3]。同年末に戦力外となる。

Jリーグ合同トライアウトを経て、2007年からJFLのYKK APに入団[8]。同年度末、YKKはアローズ北陸と統合しカターレ富山が誕生するも、富山には入団しなかった。

2008年から東南アジアのサッカーリーグに転籍、シンガポールSリーグのバレスティア・カルサFC、2009年からタイ・プレミアリーグのシーラーチャーFCに移籍。活躍が認められ2010年バンコク・グラスFCに移籍。主力として活躍し、2010年度のタイ・スーパーカップでゴールを量産し優勝に貢献、自身もMVPを受賞した[1]。2011年には日本人選手としては初となる、地元メディアが選ぶ2011前期シーズンベスト11に選ばれている[9][10]

2013年12月、タイ・プレミアリーグのシンタールアFCに移籍した。

2015年12月18日、チェンライ・ユナイテッドFCに移籍した。

2017年1月、ウドーンターニーFCに移籍した。

2018年2月、現役引退を発表した[11]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2005 愛媛 32 JFL 18 2 - 1 0 19 2
2006 14 J2 10 1 - 0 0 10 1
2007 YKK AP JFL 27 4 - - 27 4
シンガポール リーグ戦 リーグ杯シンガポール杯 期間通算
2008 バレスティア 20 Sリーグ 15 2 - - 15 2
タイ リーグ戦 リーグ杯FA杯 期間通算
2009 シーラーチャー 20 タイ・プレミア 29 5 -
2010 バンコク・グラス 18 3 - 0 0 18 3
2011 27 13 - 4 1 31 14
2012 30 8 - 10 2 40 10
2013 16 1
2014 シンタールア 0 0 -
通算 日本 J2 10 1 - 0 0 10 1
日本 JFL 45 6 - 1 0 46 6
シンガポール Sリーグ 15 2 0 0 0 0 15 2
タイ タイ・プレミア 120 30 - 14 3 134 33
総通算 190 39 - 15 3 205 42

指導歴[編集]

  • タイ王国の旗 CREER FC コーチ

出典[編集]

[ヘルプ]
[ヘルプ]

http://www.daco.co.th/information/19746/【特集番外編】ポートMTI FCの熱狂的ファン・ガタが訊く! 猿田浩得(さるた・ひろのり)選手インタビュー

http://aseanfootball.biz/Detail.php?id=33日本とアジアを繋ぐフットボールマガジン

  1. ^ a b c d e Babgkok-Glass FCで活躍するプロサッカー選手の猿田選手(広島県出身)のご紹介”. フレンドリースポーツ. 2011年4月8日閲覧。
  2. ^ 知られざるタイでの日本人選手のチャリティー活動”. スポーツナビ (2011年4月8日). 2011年4月8日閲覧。
  3. ^ a b 【J2:第1節 愛媛 vs 横浜FC レポート】終了間際の劇的なゴールで、愛媛FCがJリーグ初戦を白星スタート”. J's GOAL (2006年3月4日). 2011年4月8日閲覧。
  4. ^ a b c d 1月2日(兄弟)”. 柴村直弥公式ブログ (2010年1月2日). 2011年4月8日閲覧。
  5. ^ FC東京普及部コーチ陣”. FC東京公式. 2011年4月8日閲覧。
  6. ^ 沖野コーチ”. 柴村直弥公式ブログ (2008年9月14日). 2011年4月8日閲覧。
  7. ^ 平成16年度 第37回 関東大学サッカー大会参入戦”. 東京都サッカー協会. 2011年4月8日閲覧。
  8. ^ サッカー人気盛り上げたい YKKAPが新加入3選手発表”. 富山新聞 (2007年1月23日). 2011年4月8日閲覧。
  9. ^ ベストイレブン”. 猿田浩得オフィシャルブログ (2011年6月26日). 2011年6月30日閲覧。
  10. ^ Bangkok Glass FC 猿田浩得選手 ベスト11”. フレンドリースポーツ (2011年6月30日). 2011年6月30日閲覧。
  11. ^ サッカー選手 引退”. 猿田浩得オフィシャルブログ (2018年2月23日). 2018年5月15日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]