熊本学園大学付属中学校・高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
熊本学園大学付属中学校・高等学校
付属中学校付属高等学校
過去の名称 熊本商科大学付属高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人熊本学園
校訓 学業に精励し英知を磨く
情操を陶冶し気品を高める
心身を鍛錬し剛気を養う
設立年月日 1958年(昭和33年)11月
創立記念日 5月30日
創立者 高橋守雄
共学・別学 男女共学
中高一貫教育 併設型
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学期 2学期制
高校コード 43514H
所在地 862-0971
熊本県熊本市中央区大江二丁目5番1号
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

熊本学園大学付属中学校・高等学校(くまもとがくえんだいがくふぞくちゅうがっこう・こうとうがっこう)は、熊本県熊本市中央区大江二丁目にある私立中学校高等学校[1]熊本学園大学付属校である。

地元では一般に学園大付属学付(がくふ)、校内の教職員の間では付属高校と呼ばれている。

沿革[編集]

  • 1958年昭和33年) - 熊本商科大学付属高等学校設立認可。
  • 1994年平成6年) - 「熊本商科大学」が「熊本学園大学」に改称されたのに伴い、「熊本学園大学付属高等学校」と改称。
  • 2009年(平成21年) - 創立50周年を迎える。
  • 2011年(平成23年)3月27日 - 熊本学園大学付属中学校が新設・開校[1]中高一貫教育を開始する[1]

学科[編集]

  • 普通科

制服[編集]

  • 男子は、チャック式の学ラン
  • 女子は、冬服は中高共通の赤いネクタイと紺スーツ。夏服は青に近い水色のワンピースタイプのセーラー服に白いスカーフ(中学もデザインが同じだが、ツーピースタイプで白いリボンをつける)を結ぶ。
  • 女子の制服は県内でも人気の高い制服である。映画「はらはらなのか」において、本校の制服がそのまま衣装として採用された[2]

著名な出身者[編集]

文化人[編集]

芸能人[編集]

スポーツ選手[編集]

政治家[編集]

その他[編集]

  • 藤本愛英 - フリースタイル代表・編集長、TKUテレビ熊本元アナウンサー

交通アクセス[編集]

熊本学園大学付属高等学校[編集]

最寄りの鉄道駅
最寄りのバス停

熊本学園大学付属中学校[編集]

最寄りの鉄道駅
最寄りのバス停

脚注[編集]

  1. ^ a b c 横山 “3月27日に学園大学付属中学の開校式 熊本学園 男子46人女子37人が入学”. 週刊経済 2011年3月22日発行 No.1615 (地域経済センター) (2011年3月22日).
  2. ^ 学園大付の夏服「かわいい」 映画の衣装に/テレビでも紹介熊本日日新聞 2017年9月15日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]