澤邊芳明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
さわべ よしあき
澤邊 芳明
生誕 (1973-10-01) 1973年10月1日(44歳)
東京都
国籍 日本の旗 日本
出身校 国立大学法人京都工芸繊維大学
職業 実業家
肩書き イノベーター
公式サイト http://www.facebook.com/sawablo

澤邊 芳明(さわべ よしあき、1973年10月1日 - )は日本実業家、ポジティブイノベーター、コンセプター。クリエイティブイノベーションスタジオ 株式会社ワントゥーテン代表取締役社長

来歴[編集]

1973年東京都生まれ、奈良市育ち。
1992年3月に京都工芸繊維大学入学。
1992年4月、18歳の時にバイク事故に遭う。2年半で4つの病院を転々とし、日本トップクラスのリハビリセンターでのトレーニングの後、21歳で大学に復学、プログラミング言語(C、Perl)を習得。学んだプログラミングで卒業制作を行う。また、京都のまちづくり団体で理事を務め、様々なイベントを手掛ける。[1]
1997年、24歳、在学中に個人事業にて大学近くの学生アパートの一室でワン・トゥー・テン・デザインを創業。週3日学生、週4日事業主という二重生活を約3年間続ける。
2001年3月、京都工芸繊維大学卒業。ワン・トゥー・テン・デザインを法人化。京都市中京区御池にオフィスを開設。2003年に京都市下京区東錺屋町へオフィスを移転。
その後、文化庁メディア芸術祭審査員推薦作品や東京インタラクティブアドアワード、グッドデザイン賞、NewYork Festivals、Spikes Asia等の国内外広告賞をクリエイティブディレクターとして受賞。東京、上海、シンガポールに拠点を広げる。東京オフィスは品川近辺を二回移転しているが、東京での初めてのクライアントが泉岳寺にあったこと、そして海が好きなことに由来し、品川を拠点の中心にしている。2012年にワン・トゥー・テン・ホールディングスを設立、広告クリエイティブのみならずIoTやロボティクス等、活動の領域を広げる。自らの境遇のインパクトが会社経営の実績を超えている間は、基本的にメディアには出ないということを決め、車いすと言うことを一切隠し、2013年頃までメディア露出を避けてきた。
2015年、日本財団パラリンピックサポートセンター開設にあたり、オフィスデザインやコンセプト作成などの総合クリエイティブディレクターとして参画。香取慎吾氏がセンター内に壁画を作成。
2016年、リオ2016パラリンピック閉会式フラッグハンドオーバーセレモニーのコンセプト「POSITIVE SWITCH」[2]を佐々木宏氏と発案。WIRED Audi INNOVATION AWARD 2016にて、次世代を作るイノヴェイター100人の一人に選ばれる。公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 アドバイザーに就任。
2017年、パラスポーツの普及を推進するために、車いすロードレースを疑似体験できるVRレーサー「CYBER WHEEL(サイバーウィル)」を発表。マルチタレントの中川翔子[3]氏が最初の体験者。これまでに小池都知事や3000人以上の体験者がいる。8月には、「CYBER BOCCIA(サイバーボッチャ)」を発表。エンターテイメントの力を使ってパラスポーツのボッチャを資金援助する仕組みを整えた。これらのサイバーシリーズについてはスペキュラティブな視点を持った一連のアート作品及び活動としている。

高速自動人体3DスキャンシステムANATOMeの開発を指揮、ラスベガスで発表されたトヨタコンセプト愛iの開発やIBMソードアートオンライン・ザ・ビギニング等、様々なテクノロジープロジェクトに参加。クリエイティブやテクノロジー、イノベーションの力で社会をアップデートさせることをビジョンとしており、独特の視点で物事を捉え、本来ネガティブに捉えかねない既成概念をアイデアの力でポジティブに変換するポジティブイノベーションを提唱している。社会課題の解決には興味がなく、社会通念の破壊をミッションとしている。0から1を生み出すこと0→1ではなく、存在している価値を増幅させること、1→10(ワントゥーテン)が今の日本には必要と考えている。

趣味は古代史研究。自称、弥生時代オタク。いくつもの骨董青銅器を所有している。興味を持つきっかけは、出土品の古墳時代の耳飾りを幼少期に祖父からもらったこと。専門は、VR/MR、スポーツプロモーション、地域創生、古墳など。

主な役職[編集]

  • 株式会社ワントゥーテン 代表取締役社長
  • 株式会社ワントゥーテンデザイン 代表取締役副社長
  • 株式会社ワントゥーテンドライブ 取締役
  • 株式会社ワントゥーテンロボティクス 取締役
  • 株式会社ワントゥーテンイマジン 代表取締役社長
  • 株式会社インスピレート(パソナグループ) 取締役会長
  • 株式会社スポーツイズグッド 取締役副社長
  • 1-10HOLDINGS INTL PTE. LTD. CEO
  • 翼狮(上海) 营销策划有限公司 董事長
  • 公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 アドバイザー
  • 公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 東京2020大会入賞メダルデザインコンペティション審査会メンバー
  • 公益財団法人日本財団パラリンピックサポートセンター 顧問
  • 一般社団法人超人スポーツ協会 理事
  • 一般社団法人日本ボッチャ協会 理事
  • 身体性メディアコンソーシアム 会員
  • 文部科学省 ユニバーサル未来社会推進協議会 会員
  • グロービスG1 ファンデーションメンバー

メディア出演[編集]

登壇[編集]

著書[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]