渡辺南都子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

渡辺 南都子(わたなべ なつこ、1943年8月14日- )は、日本の児童文学翻訳家。

東京都生まれ。東京学芸大学国語科卒。河出書房勤務ののち英米児童文学の翻訳家となる[1]

著書[編集]

翻訳[編集]

大きな森の小さな家 1982
大草原の小さな家
プラム川の土手で 1983
シルバー湖のほとりで』1984
農場の少年 大きな森の小さな家シリーズ5』1985
大草原の小さな町 1986
この輝かしい日々 1987
  • エドワード・イーガー『魔法の湖』ハヤカワ文庫 1982
  • パトリシア・ライトソン「ウィラン・サーガ」ハヤカワ文庫 1983-84
1、氷の覇者
2、水の誘い
3、風の勇士
  • ロビン・マッキンリイ『ダマール王国物語」ハヤカワ文庫
1、青い剣 1985
2、英雄と王冠 1987
  • ウイルソン・ゲイジ作 マリリン・ハフナー絵『ガディおばさんのゆうれいたいじ』岩崎書店 1986
  • M.トールバード『鳥が、また歌う日』高田美苗画 金の星社 1986
  • クロスビイ・ボンソル作・絵『くらやみこわいのだあれ』岩崎書店 1987
  • ロイス=レンスキー『いちごつみの少女 フロリダの白い家』かみやしん絵 講談社青い鳥文庫 1988
  • ジェイムズ・コリアー『ハリーの脱出』佑学社 1988
  • バリ『ピーター・パンの冒険』伊藤悌夫画 童心社 フォア文庫 1989
  • マーク・トウェーントム・ソーヤーの冒険』多田ヒロシ画 童心社 フォア文庫 1990
  • リン・リードバンクス「リトルベアー」佑学社、のち小峰書店、講談社青い鳥文庫
小さなインディアンの秘密』高橋由為子絵 1990 
リトルベアーとふしぎなカギ』高橋由為子絵 1991 
リトルベアーのふしぎな旅』高橋由為子絵 佑学社 1992
  • ルーマー・ゴッデン『バレエダンサー 木曜日の子どもたち』偕成社 Kノベルス ミドルティーンロマン 1991
  • ルーマ・ゴッデン『トウシューズ』偕成社 1996
  • バーネット秘密の花園』木村かほる画 童心社 フォア文庫 1992
  • ゲイリー・ポールセン『さまざまな出発』安藤由紀絵 くもん出版 1993
  • ロジャー・リー・マクブライド『新大草原の小さな家』こだまともこ共訳 講談社
2 オウザークの小さな農場 1995
4 丘のむこうの小さな町へ 1996
6 ロッキーリッジの新しい夜明け 1998
  • ルーマ・ゴッデン『ハロウィーンの魔法』堀川理万子絵 偕成社 1997
  • アン・ターンブル『メアリーの鳩』堀川理万子絵 偕成社 1998

脚注[編集]

  1. ^ 『現代日本人名録』1987