深層水体験施設 タラソピア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
深層水体験施設
施設外観
情報
事業主体 滑川市[1]
管理運営 株式会社WAVE滑川(指定管理者
所在地 富山県滑川市中川原410
テンプレートを表示

深層水体験施設 タラソピア(しんそうすいたいけんしせつ タラソピア、英字表記:THALASSOPIA)は、富山県滑川市中川原にある滑川市立の海洋深層水体験施設。世界初の深層水体験施設として1998年4月17日にオープンした。正式名称は、深層水体験施設[1]指定管理者制度により、株式会社WAVE滑川が管理・運営している。

概要[編集]

富山湾の深層水を利用したタラソテラピー(海洋療法)を体験する施設で、道の駅ウェーブパークなめりかわほたるいかミュージアムが隣接している。営業時間は10:00~21:00、休館日は毎週火曜日(ただし祝日にあたる場合はその翌日)、12月31日、1月1日、6月最終月曜から4日間、1月最終月曜から3日間。

市立の施設であるため、リーズナブルな価格でエステを楽しむこともできる。高速道路によるアクセスが良いこともあり、石川県新潟県長野県等の隣県からの利用者も多いが、韓国等へも海外マスコミにより紹介されているため、海外からの利用者もあり、美容と健康増進のための施設として親しまれている。

タラソピアを利用して富山大学医学部、富山県衛生研究所が海洋深層水浴によるリラクゼーション効果、皮膚への効果の研究を行っている。その成果は学会で発表されている。

水着やスイミングキャップ、バスタオルのレンタルもあるため、体一つで出かけて気軽に楽しむことができる。日本海を眺めながらシーフード料理を楽しむことができるレストランがほたるいかミュージアム内にある。滑川市出身の女優・室井滋も帰省した際に利用しているとのことであり、自著で紹介している。

なお、通常営業時の施設の利用は原則、16歳以上となっている。  

主な施設[編集]

1階
  • フロント
  • グッズ、水着販売コーナー
  • 休憩コーナー
2階
  • フロント
  • ダイナミックゾーン(入浴の感覚で、深層水を体感することができる。内装はスーパー銭湯の大浴場に似ている。)
  • ヒーリングゾーン

交通[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 滑川市ほたるいか観光施設条例

外部リンク[編集]