浜厚岸駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
浜厚岸駅
はまあっけし
Hama-akkeshi
厚岸 (1.2km)
所在地 北海道厚岸郡厚岸町
所属事業者 日本国有鉄道(国鉄)
所属路線 根室本線(貨物支線)
キロ程 1.2km(厚岸起点)
開業年月日 1917年(大正6年)12月1日
廃止年月日 1982年(昭和57年)12月5日
備考 貨物駅
テンプレートを表示

浜厚岸駅(はまあっけしえき)は、北海道厚岸郡厚岸町にあった日本国有鉄道(国鉄)根室本線貨物駅廃駅)である。

歴史[編集]

1978年の厚岸駅(左上)と貨物支線の浜厚岸駅(中央右)、周囲約1.25km範囲。右が厚岸湖、左が厚岸湾で、間の岬状に突き出た港湾に向け、本線の根室側から現在の厚岸大橋通に沿って南へ、この後1982年に廃止となる貨物支線が伸びている。道路を横切った先で岸壁裏に沿うように敷かれているが、スイッチバック状に左へも伸びており、貨物ホームが見える。そこが当駅で、現在では町役場の庁舎や海事記念館などが跡地に建てられている。国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成

隣の駅[編集]

日本国有鉄道
根室本線(貨物支線)
厚岸駅 - (貨)浜厚岸駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b JR釧路支社「鉄道百年の歩み」北海道旅客鉄道株式会社釧路支社 平成13年12月発行。
  2. ^ a b c d e f 石野哲 編「停車場変遷大事典 国鉄・JR編」JTB 1998年刊 ISBN 4-533-02980-9

関連項目[編集]