池谷誠一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

池谷 誠一(いけたに せいいち、1958年7月12日 - )は日本の実業家。テレビ制作会社である株式会社ネクサスの代表取締役[1]。また、株式会社ブルードメアの代表取締役を務めている。神奈川県相模原市在住。

馬主[編集]

日本中央競馬会 (JRA) および地方競馬全国協会 (NAR) の馬主でもある。JRAにおいての馬主登録服色は「白、青一本輪、袖青三本輪」。

インターネット上で「くりげ君」というハンドルネームで活動[1]し、ブログを書いたり[1]電子掲示板にも出没している。

JRAでの所有馬は栗東トレーニングセンターにも預託している時期があった(1992年の弥生賞2着、皐月賞3着同着のスタントマン)が、2012年現在は「頑張れ関東馬」(そういう趣旨のブログを書いたこともあった[2])という意味で美浦トレーニングセンター鈴木康弘厩舎、萩原清厩舎、粕谷昌央厩舎、鈴木伸尋厩舎などに預託している。

おもな所有馬[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d ホキ徳田 (2011年6月28日). “7月2日は、ヘンリー・ミラーとネクサス、池谷社長と「くりげ君」” (日本語). TWILIGHT PIANO 〜北回帰線〜. エフエムインターウェーブ. 2012年6月1日閲覧。
  2. ^ くりげ日記 -がんばれ関東馬- - ウェイバックマシン(2006年11月17日アーカイブ分)

外部リンク[編集]