池田城跡公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
池田城跡公園
Ikeda memorial park 2.jpg
分類 歴史観光公園
所在地
大阪府池田市城山町3-46
座標 北緯34度49分36.533秒
東経135度25分41.92秒
面積 15,600m2
設備・遊具 家屋敷風の管理棟、茶室、櫓風展望休憩舎など
駐車場 なし(身体障害者などは、五月山体育館の駐車場が利用可能)
バリアフリー 休憩舎では、高齢者や障害者用に階段に電動イスがついている
告示 2000年

池田城跡公園(いけだしろあとこうえん)は、大阪府池田市城山町にある公園である[1]五月山の山麓に整備され、2000年にオープンした。

概要[編集]

室町時代から戦国時代にかけて、現在の池田市箕面市豊中市周辺を支配していた豪族摂津池田氏により築城された池田城跡に整備された公園である。ヒメボタル等の希少生物の生息地であり公園整備によりその環境が失われる事や、深刻な財政難である池田市が総工費約63億円の事業を行うことについて懸念の声もあったが、池田市で唯一の池泉回遊式庭園の公園として整備され、2000年にオープンした。一般財団法人池田市公共施設管理公社が指定管理者となっており[2]、池田市観光協会主催のイベントをはじめコンサートなど様々なイベントも催される。

園内には白い城壁で囲まれた日本庭園が広がり、展望舎、茶室、管理棟があり、展望舎からは、園内、五月山、池田市街、兵庫県川西市宝塚市、さらには大阪市神戸市方面の風景を楽しむ事ができる。園内では、サクラユリキクなど季節ごとに様々な花が咲く[1]。南門を降りた所には、小さいながらも花菖蒲園が広っている。

2004年4月には、池田市が舞台になった2003年度後期のNHK朝の連続テレビ小説てるてる家族」の放送を記念して、「てるてる坊主の照子さん」文学碑が設置された。

展望舎から園内・五月山方面の風景
展望舎から池田・川西市方面の風景

祭事・催事[編集]

大手門
  • さくらまつり(4月上旬)
  • いけだ薪能(6月頃)
  • いらっしゃいフェスティバル(11月頃)

交通[編集]

近隣施設[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 指定管理者の管理運営に関する評価シート (PDF)”. 池田市. 2015年11月13日閲覧。
  2. ^ 指定管理者制度導入施設一覧 (PDF)”. 池田市. 2015年11月13日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

池田市観光協会