殺意のバカンス (小説)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
殺意のバカンス
著者 野村正樹
発行日 1986年8月
発行元 集英社
日本の旗 日本
言語 日本語
コード ISBN 978-4-08-775089-8
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

殺意のバカンス』(さついのバカンス)は、野村正樹小説

この作品は野村がサントリーに在籍中に書いたデビュー作である[1]

テレビドラマ[編集]

殺意のバカンス
ジャンル テレビドラマ
原作 野村正樹
脚本 長野洋
坂田義和
監督 合月勇
吉田啓一郎
出演者 とよた真帆
渡辺徹
オープニング 歴代オープニングを参照
製作
プロデューサー 佐藤涼一
制作 テレビ朝日
放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間1993年11月6日 - 1996年6月8日
放送時間放送時間の変遷を参照
回数2
テンプレートを表示

1993年から1996年までテレビ朝日系「土曜ワイド劇場」で放送されたテレビドラマシリーズ。全2回。主演はとよた真帆

キャスト[編集]

レギュラー[編集]

村上加奈子
演 - とよた真帆
会社員。
速水敏彦
演 - 渡辺徹
新朝新聞社の社員。加奈子の学生時代からの友人。

ゲスト[編集]

第1作「岡山着15時32分こだま号謎の同乗者!殺人は乾盃のカクテルで…」(1993年)
第2作「幽霊トンネルに消えた!九州玄海灘〜長崎、殺人トリック探しの旅」(1996年)

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

話数 放送日 サブタイトル 脚本 監督
1 1993年11月6日 岡山着15時32分こだま号謎の同乗者!殺人は乾盃のカクテルで… 長野洋 合月勇
2 1996年06月8日 幽霊トンネルに消えた!九州玄海灘〜長崎、殺人トリック探しの旅 坂田義和 吉田啓一郎

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 会員名簿 - 日本推理作家協会

外部リンク[編集]