樫元洋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

樫元 洋(かしもと ひろし、1943年1月4日[1] - )は、日本のアナウンサー、ラジオパーソナリティ。元宮崎放送アナウンサー[1](元ラジオ局長)。

略歴[編集]

愛媛県南宇和郡出身[1]日本大学芸術学部卒業[1]後、1964年1月宮崎放送に入社[1]2003年3月退社。現在はフリーアナとして活動中。MRT自社製作の様々なテレビ・ラジオ番組を担当したほか、TBSザ・ベストテン」の追っかけマンとして生中継レポーターを担当するなど広く活躍した。

ウインドサーフィンが趣味にあり、宮崎県ヨット連盟理事、宮崎県ボートセーリング協会理事長を務めていたことがあった[1]

テレビにおける主な担当番組[編集]

  • MRT母と子の手帳(1973年-1974年)
  • 奥さんの料理コーナー・ひと味ちがいます(1977年5月-7月、木曜・金曜担当)
  • おくさま9:30(1984年11月-1990年/主婦のアシスタントと共に、開始当初は主に木曜・金曜を担当)
  • MRTニュースワイド(1991年度および1996年度に、月田洋美アナ他と共にアンカーマンを担当)
  • ザ・ベストテンTBS系/1980年9月11日のMRT本社スタジオ前からの生放送ほか、中継リポーター「追っかけマン」として出演。また、ラジオベストテン情報には、MRTラジオ担当として薗田潤子アナとスタジオ出演した)
  • 緑よみがえれ バターン半島~サマ平和の山植樹の記録(テレビ特番、1978年8月13日放送/ナレーションを担当)
  • テレビ正月特別番組「みやざき初春の調べ”夢”」(1981年1月1日/MRT加藤韓三会長・松形祐堯県知事との「新春鼎談」枠において聞き手を担当)
  • 新春スペシャル・’88歌い初めお正月大賞(テレビ特番・公開生放送、1988年1月2日/遠藤玲子アナ・武中吾子と共に司会を担当)
  • MRTザ・歌BANグランドチャンピオン大会(最終回、みやざきフラワーフェスタ’91会場にて公開録画/1991年3月17日収録、3月26日放送/関知子アナと司会を担当)
  • MRT応援プロジェクト おやじバンド万歳!! 第1回おやじバンドコンテスト(2008年2月3日MRTmiccダイヤモンドホールで収録。特番として放送/薗田潤子アナと共に司会を担当)
  • おやじバンド万歳!(レギュラー放送、2008年7月-12月/おやじバンド「座・今一歩」のメンバーと共にアマチュアバンドをゲストに迎える、約15分間のローカル深夜番組。樫元は音楽バーのマスター役)

ラジオにおける主な担当番組[編集]

  • ユアヒットパレード(1957年8月-1967年5月/1965年より担当)<※これは第1期というべき番組。のちに同タイトルで1981年10月に復活、現在まで断続的に放送されている>
  • MRTヤング・ヒット・パレード(1969年-1970年/メインMC担当)
  • テレフォン・ナイト(1971年-1975年/1972年より高盛恵子アナや塚原誠子アナとMCを担当)
  • ふれあいラジオくらしのレーダー(1972年4月-2007年3月/主に開始当初、奥様アシスタントと共に担当/1972年は火曜・水曜担当、1974年頃は水曜・木曜担当。また1989年には土曜を担当)
  • おひるのふれあい歌謡曲(1976年ー?/開始当初に西田節代アナと共に木曜日を担当)
  • 洋と潤子のあなたが選ぶ歌謡曲ベスト20(1978年1月-1980年9月/薗田潤子アナと担当)
  • 土曜はあなたと(1978年4月-9月/河野史子アナと担当)
  • MRT歌謡曲ベスト20(1984年頃に新穂徳子アナ、1989年-1990年に石川小百合アナと担当)
  • アニメランド(1984年-1999年/放送開始時より1990年代中頃までメインMCとして番組を牽引)
  • わくわくゲームランド(1988年10月-1990年4月/伊藤佳子アナと担当/番組終了の翌週より石川小百合アナが「ゲームクラブ」として継続)
  • RADIO CUBE 936(1988年4月-1991年4月/開始当初の88年に伊藤佳子アナと月曜担当、89年に田畑さつきと火曜担当、90年に月曜担当)
  • カラオケで歌う歌謡曲ベスト20(1991年10月-1992年4月/メインMC担当)
  • 樫元洋の「日曜音楽本舗」(2005年頃-2006年)
  • 32年目の夏-ある戦災死没者の家族(1977年7月23日放送/ナレーターを担当)
  • MRTラジオまつり(毎年行われる公開生放送。第2回[1981年10月開催]~第4回[1983年開催]まで総合司会を担当)
  • 72秒間の孤独~蒲池猛夫22年間の軌跡~(2000年放送/ナレーションを担当)

各種イベントにおける活動[編集]

受賞[編集]

参考文献[編集]

  • 「宮崎放送三十年史」1984年12月20日
  • 「MRT開局40周年記念誌」1994年11月20日
  • 「MRT宮崎放送50年史」2004年12月
  • 「mrt宮崎放送開局60年記念誌」2015年1月

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f g 別冊ラジオパラダイス「DJ名鑑」(1987年刊)p.287