森マリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

森 マリア(もり マリア、 1955年6月29日[1] - )は、北海道札幌市出身[1]の元歌手・元女優。旧芸名はマリア・エリザベス。

もり マリア 
森 マリア
別名義 マリア・エリザベス
生年月日 (1955-06-29) 1955年6月29日(66歳)
出生地 日本の旗 日本 北海道札幌市
ジャンル歌手
女優
活動期間 1969年−1990年代
活動内容テレビドラマ
主な作品
テレビドラマ
Gメン'75
テンプレートを表示

人物・略歴[編集]

父親がアメリカ人で母親が日本人のハーフ聖心女子学院高等科卒業[1]

1969年「ドリフターズ大作戦」のマスコットガールとして、ゴールデン・ハーフの前身のグループが結成され、メンバーとして参加。当時の芸名は、マリア・エリザベス。アイドルグループ「ゴールデンハーフ」の一員としてデビューし、解散後はソロで女優業を行う。

時代劇出演が多かった。現在は、芸能界を引退している。

出演作品[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c 週刊テレビ番組(東京ポスト)1980年7月4日号 p.22「プロフィール」