桂弥太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
桂 弥太郎かつら やたろう
桂 弥太郎
結三柏は、桂米朝一門定紋である。
本名 増田 雄一郎
生年月日 (1981-12-09) 1981年12月9日(36歳)
出生地 日本の旗 日本岐阜県郡上市八幡町
師匠 桂吉弥
活動期間 2009年 -
活動内容 上方落語
所属 米朝事務所
備考
上方落語協会会員

桂 弥太郎(かつら やたろう、1981年12月9日 - )は岐阜県郡上市八幡町出身の落語家、本名は増田 雄一郎。 所属事務所米朝事務所上方落語協会会員。

来歴[編集]

大学卒業後、映像編集の仕事を3年、その後リクルートメディアコミュニケーションズで求人広告の制作を2年ほど経験したのち、2009年桂吉弥に入門。同年11月8日豊中市立伝統芸能館で行われた「岡町落語ランド」で初舞台。ネタは「東の旅〜発端〜」「子ほめ」「ちはやふる」「東の旅〜軽業〜」など。

芸名は、入門翌年に放送されるNHK大河ドラマ龍馬伝」の岩崎弥太郎にちなんでつけられた。候補は他に、桂 弥風があった(Yahoo!にちなむ)。

出演[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 2015年は、永田まり(『桑原征平粋も甘いも』木曜日パートナー)宅を訪問後、永田のサポートを受け道上洋三宅を訪問(道上宅の前には今村俊昭ABC制作局長・橋本祐子ABCラジオ編成業務担当部長夫妻宅を訪問も、留守だった。ちなみに橋本はABCに出社し、今村は橋本の実家にいた)。また『粋甘』水曜日からのスピンオフである「粋甘流☆美女と野獣」では「弥太郎がABCラジオで冠番組を獲得。『土曜も全開!!』っぽいその番組タイトルは?」というネタの題材にされた。2016年は、高野あさおと共に桑原征平宅前から朝日放送社屋まで歩きながらリポートを展開した。
  2. ^ 昼の部の開口一番も務めた。
  3. ^ 桂ちょうば桂團治郎と共演。