柳瀬早紀

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
やなせ さき
柳瀬 早紀
야나세 사키(Saki Yanase) 팬미팅 (9).jpg
柳瀬 早紀
プロフィール
生年月日 1988年4月23日
現年齢 29歳
出身地 日本の旗 日本 千葉県[1]
血液型 A型[2]
公称サイズ(2015年[3]時点)
身長 / 体重 152 cm / kg
スリーサイズ 100 - 65 - 89 cm
カップサイズ I
活動
デビュー 2014年
ジャンル グラビア
モデル内容 水着
事務所 10-POINT
モデル: テンプレート - カテゴリ

柳瀬 早紀(やなせ さき、1988年4月23日[4][注 1] - )は、日本グラビアアイドル10-POINT所属。

経歴[編集]

2014年、汐留グラビア甲子園に出場する[6]。同年、ZAK THE QUEENのファイナル・ステージに進出する[7]

2015年、初のDVD作品『ミルキー・グラマー』が竹書房より発売される[8]。同作は、Amazon.co.jpのアイドルDVDランキングにて1位を獲得した[9]。つづいて、2作目のDVD『やなパイ』がイーネット・フロンティアより発売される[10]。同年、初の写真集『blessing』が晋遊舎より刊行される[11]

人物[編集]

100センチのバストサイズが特徴で、肩幅より乳幅がある[12]

作品[編集]

写真集[編集]

  • blessing(2015年、晋遊舎
  • wet.(2016年、KADOKAWA)
  • 原寸大おっぱい図鑑(2017年8月2日、写真:須崎祐次一迅社[13] - Iカップ代表

DVD[編集]

  • ミルキー・グラマー(2015年2月20日、竹書房
  • やなパイ(2015年5月22日、イーネット・フロンティア
  • 愛しの女神さま(2015年9月20日、ラインコミュニケーションズ
  • in blossom ~早紀誇る愛~(2015年12月25日、イメカ合同会社
  • やなパイLOVE♡ ミルキートリップ(2016年3月25日、グラヴィス)
  • やなパイLOVE♡ プライベートレッスン(2016年3月25日、グラヴィス)
  • 僕の女神さま(2016年6月20日、ラインコミュニケーションズ) 
  • 甘いふくらみ(2016年9月23日、竹書房) 
  • 恋する女神さま(2016年12月15日、ラインコミュニケーションズ)
  • やなパイ10ボインと…。(2016年12月15日、ラインコミュニケーションズ)
  • やなパイ2(2017年3月23日、イーネットフロンティア)
  • 溢れる想い(2017年6月30日、エスデジタル)
  • いつも笑顔で(2017年9月17日、双葉社)
  • やなパイ100%!(2017年12月15日、ラインコミュニケーションズ)
  • 奥さまはやなパイ(2018年3月23日、竹書房)

出演[編集]

舞台[編集]

  • アリスインプロジェクト「セブンフレンズ・セブンミニッツ」(2014年12月17日 - 21日、新馬場・六行会ホール) - 空組 引野紅 役[14]
  • DMM.yell「熱いぞ!猫ヶ谷!!」(2016年3月16日 - 20日、品川プリンスホテルクラブeX) - 職員アイ 役[15]
  • 爆走おとな小学生「すてきな三にんぐみ」(2017年6月1日 - 2日、中目黒・キンケロシアター) - 日替わりゲスト シスター 役[16]
  • M-SMILE「舞台版 まいっちんぐマチコ先生〜臨海学校で人魚伝説!そんな事ってアリエル?の巻〜」(2017年8月17日 - 20日、築地・ブディストホール) - 亜里枝(アリエ) 役[17]
  • JAM STAGE「慌てん坊の酔いどれたち」(2017年10月5日 - 9日、中野・Dining Bar CLOVER)[18]
  • シズカ式「日本橋ドロップス」第二缶(2017年12月7日 - 10日、東日本橋・アクアスタジオ) - Cハッカ味チーム[19]
    • 第1話「パニックバージンロード」 - 真由 役
    • 第2話「忍〜くノ一〜」 - 紅子 役
  • 舞台版・サトラレ〜西山幸夫の場合〜(2018年2月28日 - 3月4日、新宿・ALTA THEATER) - 川上めぐみ 役[20]

テレビ[編集]

ウェブテレビ[編集]

イベント[編集]

  • TOKYO GRAVURE IDOL FESTIVAL 2017(2017年8月4日 – 6日、TOKYO IDOL FESTIVAL 2017 GRAND MARKET)[23]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 実家は青果卸売業を営んでいる[5]

出典[編集]

  1. ^ 100cmのIカップ 柳瀬早紀 Amazon1位獲得に“男の人って巨乳が好きなんだなぁ””. GirlsNews (2015年3月15日). 2015年9月12日閲覧。
  2. ^ Iカップ巨乳グラドル 柳瀬早紀 “唐揚げとキャベツの組み合わせは神””. GirlsNews (2015年6月7日). 2015年9月12日閲覧。
  3. ^ ぽちゃドル界にも「サードウェーブ」ボトル型超新星・柳瀬早紀の思わず目を疑うIカップ”. 東スポWeb (2015年2月9日). 2015年9月12日閲覧。
  4. ^ Iカップ100cmグラドル・柳瀬早紀の“やなパイ”がハミ出すぎて暴れるのを押さえられない事情について…【動画付き】 (2/2)”. 週刊プレイボーイ (2015年6月23日). 2015年9月12日閲覧。
  5. ^ 雑誌で大活躍のIカップ柳瀬早紀、素顔は“超お嬢様”だった!”. ZAKZAK (2015年8月1日). 2015年9月12日閲覧。
  6. ^ 100cm・Iカップ超乳グラドル柳瀬早紀に「圧倒的すぎる」「アニメキャラみたい」と絶賛の声”. AOL News (2015年3月3日). 2015年9月12日閲覧。
  7. ^ “お嬢様系” Iカップの柳瀬早紀「胸がまた膨らみそう」ファイナル進出”. ZAKZAK (2014年12月5日). 2015年9月12日閲覧。
  8. ^ グラドル柳瀬早紀 ネットで話題の100センチIカップ乳披露”. 東スポWeb (2015年3月14日). 2015年9月12日閲覧。
  9. ^ 肉肉しいグラドル・柳瀬早紀、こぼれんばかりの“やなパイ”とファンを魅了する旺盛な食欲 (2/2)”. メンズサイゾー (2015年8月31日). 2015年9月12日閲覧。
  10. ^ 柳瀬早紀 胸が大きすぎてボタンの付いたシャツは着れません!”. リアルライブ (2015年6月8日). 2015年9月12日閲覧。
  11. ^ 柳瀬早紀 “やなパイ”は自分で見てもデカッ!”. GirlsNews (2015年7月25日). 2015年9月12日閲覧。
  12. ^ “「肩幅より乳幅があるんです」Iカップ“やなパイ”柳瀬早紀がスゴすぎる” (日本語). AbemaTIMES. https://abematimes.com/posts/4010495?categoryIds=70274 2018年4月15日閲覧。 
  13. ^ 菜乃花、青山ひかるら人気グラドルが集合! A~Kカップを網羅した『原寸大おっぱい図鑑』が完全に男子中学生の妄想”. ねとらぼ. アイティメディア (2017年8月3日). 2017年8月14日閲覧。
  14. ^ 大久保聡美・今出舞らの舞台「セブンフレンズ・セブンミニッツ」 が公演初日”. GirlsNews (2014年12月19日). 2015年11月12日閲覧。
  15. ^ 柳瀬早紀のIカップが揺れまくり 全編水着アイドルで舞台も熱いぞ! 猫ヶ谷!!”. GirlsNews (2016年3月17日). 2018年2月22日閲覧。
  16. ^ 演劇ユニット【爆走おとな小学生】 第二回特別授業『すてきな三にんぐみ』”. Confetti. 2018年2月22日閲覧。
  17. ^ 青山ひかる主演の舞台版『まいっちんぐマチコ先生』が開幕  人魚役の柳瀬早紀は「インパクトしかないっ!」”. GirlsNews (2017年8月18日). 2018年2月22日閲覧。
  18. ^ 慌てん坊の酔いどれたち”. CoRich舞台芸術!. 2018年2月22日閲覧。
  19. ^ シズカ式『日本橋ドロップス』第二缶”. Air studio Official website. 2018年2月22日閲覧。
  20. ^ 舞台版サトラレ”. SHOWMAN'S. 2018年2月22日閲覧。
  21. ^ 360°まる見え!VRアイドル水泳大会”. フジテレビ. 2017年4月25日閲覧。
  22. ^ プロレス偏愛さは伝わりまくってリフレイン/私、やりますって!【多重ロマンチック的ぼくらのプロレス】”. ぼくらのプロレス (2017年12月27日). 2017年12月28日閲覧。
  23. ^ TOKYO GRAVURE IDOL FESTIVAL 2017”. TOKYO IDOL FESTIVAL (2017年7月14日). 2017年7月14日閲覧。

外部リンク[編集]