柳家勧之助

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
柳家花ん謝から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
柳家 勧之助やなぎや かんのすけ
本名 柏木 雅博
(かしわぎ まさひろ)
生年月日 (1981-12-18) 1981年12月18日(36歳)
出身地 日本の旗 日本愛媛県八幡浜市
師匠 柳家花緑
名跡 1. 柳家緑太(2003年 - 2007年)
2. 柳家花ん謝(2007年 - 2018年)
2. 柳家勧之助(2018年 - )
出囃子 とんこ節
活動期間 2003年 -
活動内容 落語家
所属 落語協会
公式サイト 柳家花ん謝公式ブログ
受賞歴
2016年 第15回さがみはら若手落語家選手権優勝
2017年 第28回北とぴあ若手落語家競演会大賞

柳家 勧之助(やなぎや かんのすけ、1981年12月18日 - )は、一般社団法人落語協会所属の落語家(真打)。愛媛県八幡浜市出身。本名は柏木 雅博(かしわぎ まさひろ)。

来歴・人物[編集]

愛媛大学在学中、柳家花緑の高座に感動し、2003年4月に大学を中退し柳家花緑に入門する[1]。同年8月 前座となる。前座名「緑太」。2007年2月 二つ目昇進。「花ん謝」に改名。得意ネタは「寿限無」「平林」。

2003年入門の同期、古今亭文菊柳家小八三遊亭ときん鈴々舎馬るこ桂三木助柳亭こみち古今亭志ん五古今亭駒治柳家小平太との10人で、「TEN」というユニットを組んでいた[2]2016年、第15回さがみはら若手落語家選手権優勝[3]2017年 、第28回北とぴあ若手落語家競演会大賞。

2018年9月に真打に昇進し、高座名を柳家勧之助と改めた[4]

師匠[編集]

兄弟弟子[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 100年俳句計画5月号(no.222) ラクゴキゴ(らくさぶろう)”. 100年俳句計画編集室 (2016年5月1日). 2017年5月16日閲覧。
  2. ^ TEN-てん-のオフィシャルブログ”. 2018年5月31日閲覧。
  3. ^ 柳家花ん謝(落語協会)”. 2017年1月14日閲覧。
  4. ^ “落語協会、新真打ち5人お披露目 同期生…誰が抜け出すか”. 産経ニュース. 産業経済新聞社. (2018年9月15日). https://www.sankei.com/entertainments/news/180915/ent1809150005-n1.html 2018年10月1日閲覧。 

外部リンク[編集]