板倉文

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
板倉 文
生誕 (1957-04-23) 1957年4月23日(60歳)
出身地 日本の旗 日本 島根県松江市
ジャンル ニュー・ウェーヴ
職業 演奏家作曲家編曲家音楽プロデューサー
担当楽器 ギターキーボード
活動期間 1980年 -
共同作業者 チャクラキリング・タイムウズマキマズウ

板倉 文(いたくら ぶん、1957年4月23日 - )は、日本音楽家である。島根県松江市出身。

経歴[編集]

テクノニュー・ウェーヴ・バンドのチャクラにてデビューした。チャクラ活動停止と前後してキリング・タイムを始める。その後、演奏家、作曲家、アレンジャー、プロデューサーとして多方面で活躍する。

CM作家、映画監督の市川準とのコンビで数々のCM音楽を産み出し、『BU・SU』『会社物語 MEMORIES OF YOU』『つぐみ』『病院で死ぬということ』『たどんとちくわ』の映画音楽を担当する。 その他、『うる星やつら4』『老人Z』などアニメの音楽や『ランデブー』などテレビドラマ音楽を担当した。

女性ヴォーカルのバンドのコンピレーション・アルバム『くっついて安心』(1984年)ではプロデュースを手がけている[1]

フィルモグラフィー[編集]

映画[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 少年ナイフ、コクシネルら80's女性ボーカルコンピ「くっついて安心」初CD化”. 音楽ナタリー (2015年9月23日). 2016年6月11日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]