東門前駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
東門前駅
Keikyu Higashimonzen sta 001.jpg
東門前駅
ひがしもんぜん
Higashimonzen
KK23 川崎大師 (0.7 km)
(0.6 km) 大師橋 KK25
所在地 川崎市川崎区中瀬三丁目23-10
北緯35度32分11.9秒 東経139度44分3.7秒 / 北緯35.536639度 東経139.734361度 / 35.536639; 139.734361座標: 北緯35度32分11.9秒 東経139度44分3.7秒 / 北緯35.536639度 東経139.734361度 / 35.536639; 139.734361
駅番号 KK24
所属事業者 京浜急行電鉄
所属路線 大師線
キロ程 3.2 km(京急川崎起点)
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗降人員
-統計年度-
13,062人/日
-2019年-
開業年月日 1925年大正14年)8月15日
備考 1937年廃止、1944年再開。
テンプレートを表示
東門前駅ホーム

東門前駅(ひがしもんぜんえき)は、神奈川県川崎市川崎区中瀬三丁目にある京浜急行電鉄大師線である。駅番号KK24

歴史[編集]

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地上駅跨線橋はなく、小島新田方に構内踏切を有する。

駅の下に地下道がある。

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先
1 KK 大師線 下り 小島新田方面
2 上り 京急川崎方面

利用状況[編集]

2019年度の1日平均乗降人員は13,062人である[2]

近年の1日平均乗降・乗車人員は下記の通り。

年度別1日平均乗降・乗車人員[3]
年度 1日平均
乗降人員[4]
1日平均
乗車人員[5]
1995年(平成07年) 3,952
1996年(平成08年) 3,724
1997年(平成09年) 3,677
1998年(平成10年) 3,700
1999年(平成11年) 3,672
2000年(平成12年) 3,644
2001年(平成13年) 3,686
2002年(平成14年) 6,988 3,560
2003年(平成15年) 6,712 3,371
2004年(平成16年) 6,439 3,181
2005年(平成17年) 6,548 3,228
2006年(平成18年) 6,895 3,358
2007年(平成19年) 7,778 3,834
2008年(平成20年) 8,924 4,277
2009年(平成21年) 10,268 5,067
2010年(平成22年) 11,208 5,561
2011年(平成23年) 11,442 5,685
2012年(平成24年) 11,626 5,822
2013年(平成25年) 12,001 5,916
2014年(平成26年) 12,186 6,079
2015年(平成27年) 12,506
2016年(平成28年) 12,611
2017年(平成29年) 12,616
2018年(平成30年) 13,016
2019年(令和元年) 13,062

駅周辺[編集]

周辺は住宅地である。川崎大師(平間寺)は徒歩圏内(約10分)にあり、川崎大師駅からの場合(約5分)より長いものの、初詣などの混雑時には当駅を利用するケースも見られる。

当駅から徒歩2分程の所の国道409号より北側の地域に2005年から2010年にかけて大規模マンションの建設が相次ぎ、整備が進められた。

バス路線[編集]

国道409号上、徒歩3分ほどのところに「小松製作所前」バス停があり、川崎鶴見臨港バス2系統(快速 浮島橋系統、川01系統)が発着する。なお、川01系統は平日2往復のみ運行。

その他[編集]

駅名の由来[編集]

近隣に所在する平間寺(川崎大師)の東門の手前(実際には北東)に在ることから付けられた。

隣の駅[編集]

京浜急行電鉄
KK 大師線
川崎大師駅 (KK23) - 東門前駅 (KK24) - 大師橋駅 (KK25)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 京浜急行大師線連続立体交差事業 都市計画事業認可の変更について (PDF)”. 川崎市. 2016年4月28日閲覧。
  2. ^ 京急グループ会社要覧 2020 - 2021 (PDF)”. 京浜急行電鉄. p. 35. 2020年12月19日閲覧。
  3. ^ 川崎市統計書
  4. ^ レポート - 関東交通広告協議会
  5. ^ 神奈川県県勢要覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]