東治男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

東 治男(ひがし はるお、1945年7月5日 - )は、元宮崎放送アナウンサー[1]宮崎県西諸県郡高原町出身[1]

宮崎県立小林高等学校日本大学芸術学部[1]1968年4月宮崎放送に入社[1]。中学・高校・大学とずっと放送部に所属していた[1]

2001年に報道部副部長を最後に宮崎放送を退社し、民主党社会民主党推薦で参議院議員選挙に出馬するも落選した。2007年の参院選に6年ぶりに立候補したが落選した。自身が障害者であることから、ボランティアグループ「宮崎わたぼうし会」の会長を務める[2](この時に読売新聞社福祉賞を受賞している)など、ボランティア活動にも昔から造詣が深い。この他、自然保護観察指導員も務めていたことがある。

これまでの主な担当番組[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e 別冊ラジオパラダイス「DJ名鑑」(1987年刊)p.287
  2. ^ 宮崎県新富町「生涯学習の推進」