東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード(とうきょう-)は、1985年3月9日から1995年6月21日にかけて東京ディズニーランドで開催されていた夜のレギュラーパレード。スポンサーは日本ユニシス

概要[編集]

東京ディズニーランドで初めて行われた夜のパレードであり、米国ディズニーパークで公演している「エレクトリカルパレード」を東京パークに移植したものである。キャッチフレーズは「光の中で夢見に来ませんか」。先頭から最後尾までの長さが900メートル、100万個に及ぶライトで彩られた33台のフロートが使用された。

終了後は「ディズニー・ファンティリュージョン!」に代わられた。その後2001年6月1日からはリメイク版として「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」として復活した。

サヨナラ東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード[編集]

サヨナラ東京ディズニーランド・エレクトリカルパレードは、1995年5月8日から1995年6月21日まで開催された「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード」の特別バージョン。最終日近くでは1日2回公演が実施されたこともある。

パレード先頭に「SAYONARA TOKYO DISNEYLAND ELECTRICAL PARADE」の電飾のあるフロートが追加されるなどの変更が加えられた。

また、最終日である1995年6月21日には、前述の追加された先頭フロートの前にファイアーエンジンにスポンサーである日本ユニシス関係者が乗車し登場している。