更田豊志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
更田 豊志
(ふけた とよし)
生誕 (1957-07-31) 1957年7月31日(61歳)
日本の旗 日本 茨城県水戸市[1]-
国籍 日本の旗 日本
教育 東京工業大学大学院理工学研究科博士課程修了(工学博士[2]
更田豊治郎(元日本原子力研究所副理事長)
業績
専門分野 機械物理工学[2]
勤務先 日本原子力研究所
日本原子力研究開発機構
原子力規制委員会[2]
受賞歴 ASTMインターナショナルクロール賞

更田 豊志(ふけた とよし、1957年7月31日[2]- )。は、日本工学者日本原子力研究開発機構原子力基礎工学研究部門副部門長を経て、2017年9月より原子力規制委員会委員長。

経歴・人物[編集]

研究・著作[編集]

  • 更田豊志,宮内敏雄「白金触媒上でのメタンの表面反応」『日本機械学會論文集』. B編 1986年4月25日, 52巻, 476号; : 社団法人日本機械学会
  • 博士論文「触媒燃焼に関する基礎的研究」東京工業大学 工学博士 1987年3月26日 甲第1816号
  • 更田豊志、永瀬文久、笹原昭博「核燃料工学の基礎--軽水炉燃料を中心に(第9回)軽水炉燃料のふるまい」『日本原子力学会誌』 日本原子力学会編集委員会 編2005年
  • 村松靖之, 大河原正美, 鈴木寿之, 柴田功, 更田豊志「NSRRにおけるカプセル装荷装置B型の設計・製作 : 受託研究」 日本原子力研究開発機構、 2007年 (JAEA-technology ; 2007-28)[11]

エピソード[編集]

  • 父の更田豊治郎は元日本原子力研究所の副理事長[12]
  • 原子力規制庁の責任回避に激怒した事がある[12]
  • 原子力規制委員会の発足当時からの委員で、世界最高水準を目指した新規制基準の制定を主導した[13]
  • 原子力規制委員会の発足当時に委員を引き受けたのは、「逃げるべきでは無い」と考えたから[13]
  • 原子炉安全の専門家と評される事がある[13]
  • 有能な実務家と評される事がある[14]
  • 原子力規制委員会委員長としては、初代委員長の田中俊一に考えが近い[14]
  • 2016年5月、米国試験材料協会(ASTMインターナショナル)の2015年度クロール賞を受賞した[15]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 更田豊志さん=2代目の原子力規制委員長に就任した”. 毎日新聞 (2017年9月23日). 2017年10月25日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i j k l 原子力規制委員会委員(候補)更田豊志(PDF)”. 内閣官房. 2017年10月25日閲覧。
  3. ^ 博士論文書誌データベース
  4. ^ 佐賀県の原子力行政プルサーマル公開討論会議事録
  5. ^ 総合資源エネルギー調査会原子力安全・保安部会原子炉安全小委員会安全評価ワーキンググループ(長期サイクル炉心評価)第1回議事録 平成21年2月23日
  6. ^ 総合資源エネルギー調査会原子力安全・保安部会原子炉安全小委員会 安全評価ワーキンググループ(長期サイクル炉心評価)委員名簿(PDF)
  7. ^ 高経年化技術評価に関する意見聴取会の設置について 平成23年11月15日 原子力安全・保安院(PDF)
  8. ^ 関西電力株式会社美浜発電所2号炉 長期保守管理方針(保安規定)認可に関する審査結果について 平成24年7月19日 / 別紙1 原子力安全・保安院高経年化技術評価に関する意見聴取会 メンバー(PDF)
  9. ^ 原子力規制委員会 委員の紹介
  10. ^ a b 原子力規制委、更田新委員長が就任「安全追求に終わりない」”. 日本経済新聞 (2017年9月22日). 2017年10月25日閲覧。
  11. ^ 国立国会図書館サーチ
  12. ^ a b 「出直せ!」原子力規制委員長代理を激怒させた規制庁の“お役所仕事””. 産経新聞 (2015年1月15日). 2017年10月25日閲覧。
  13. ^ a b c 次期規制委委員長 更田(ふけた)豊志さん 原発の安全 誰よりも厳しく”. 日本経済新聞 (2017年4月22日). 2017年10月25日閲覧。
  14. ^ a b 原子力規制委員長に更田豊志代理が昇格 田中俊一氏退任へ 政府、国会同意人事案提示”. 日本経済新聞 (2017年4月18日). 2017年10月25日閲覧。
  15. ^ クロール賞 William J. Kroll Zirconium Medal Award を受賞”. 日本原子力研究開発機構. 2017年10月25日閲覧。

外部リンク[編集]

公職
先代:
田中俊一
日本の旗 原子力規制委員会委員長
第2代:2017年 -
次代:
-