日通機工

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
日通機工株式会社
NITTSUKICOH CO., LTD.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
060-0809
北海道札幌市北区北9条西3丁目10-1
設立 1987年(昭和62年)3月
業種 建設業
法人番号 9430001012802 ウィキデータを編集
事業内容 建設機械自動車製作・修理・販売
建設業、損害保険代理店業、
駐車場の運営 他
資本金 1億6,800万円
売上高 40億円
純利益 9684万8000円(2019年03月31日時点)[1]
純資産 14億5494万6000円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 28億7447万1000円(2019年03月31日時点)[1]
従業員数 210名
主要株主 日通商事株式会社
外部リンク http://www.nittsukicoh.co.jp/
テンプレートを表示

日通機工株式会社(にっつうきこう)とは、北海道札幌市本社を置く、日本通運グループの企業である。

概要[編集]

建物建設や、自動車建設機械製作・修理・販売などを主な業務とする。

機械の整備は、乗用車バスの他、トラッククレーンタンクローリーミキサー車なども整備機種として扱っている。また、コベルコ建機日本車輌製造古河機械金属などの有力企業とも取引を行っている[1]

沿革[編集]

  • 1949年(昭和24年)4月 ‐ 「日振自動車株式会社」が設立される(本社は室蘭市)。
  • 1960年(昭和35年)2月 ‐ 日本通運の子会社になる。
  • 1964年(昭和39年)5月 ‐ 「北海道日通運輸株式会社」に社名変更し、本社を札幌市に移転。
  • 1987年(昭和62年)1月 ‐ 運輸部門が分離され、整備部門と工作部門を統合して「日通機工株式会社」が設立される。
  • 2016年(平成28年)2月8日 - 本社を札幌市東区から札幌市北区へ移転[2][3]
  • 2016年(平成28年)5月 - 日本通運(株)から日通商事(株)の出資子会社(100%)に変更[3]

主な事業所[編集]

  • 旭川支店 ‐ 〒078-8324 旭川市神楽岡14条7丁目1番14号
  • 帯広支店 ‐ 〒080-2460 帯広市西20条北1丁目17番地
  • 釧路支店 ‐ 〒084-0914 釧路市西港100-33
  • 函館支店 ‐ 〒049-0101 北斗市追分3丁目3番17号

脚注[編集]

  1. ^ a b c 日通機工株式会社 第33期決算公告
  2. ^ 国税庁法人番号公表サイト”. 国税庁. 2017年4月17日閲覧。
  3. ^ a b 会社概要”. 日通機工株式会社. 2017年4月17日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]