日本獣医師会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
日本獣医師会
Japan Veterinary Medical Association
事務局がある新青山ビル
事務局がある新青山ビル
団体種類 公益社団法人
設立 1948年11月
所在地 日本の旗 日本 東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル西館23階
北緯35度40分20.9秒東経139度43分28.8秒座標: 北緯35度40分20.9秒 東経139度43分28.8秒
法人番号 2010405010483
起源 大日本獣医会、中央獣医会、旧・日本獣医師会、日本獣医協会
主要人物 会長 藏内勇夫
活動地域 日本の旗 日本
主眼 獣医師道の高揚、獣医事の向上、獣医学術の振興・普及及び獣医師人材の育成
活動内容 職能団体
子団体 都道府県獣医師会
ウェブサイト http://nichiju.lin.gr.jp/
テンプレートを表示

公益社団法人 日本獣医師会(にほんじゅういしかい)は、獣医師によって構成される職能団体

沿革[編集]

  • 1885年 - 獣医免許規則の制定に伴い大日本獣医会を設立。
  • 1887年 - 中央獣医会へ改称。
  • 1928年 - 獣医師会令の公布に伴い旧・日本獣医師会を設立。
  • 1948年7月 - GHQの指令により旧・日本獣医師会解散。
  • 1948年11月 - 社団法人日本獣医協会を設立。
  • 1951年2月 - 社団法人日本獣医師会へ改称。
  • 2012年4月 - 公益社団法人日本獣医師会となる。

活動[編集]

獣医療に関する啓蒙、啓発活動や獣医師の利益を守るための社会的活動などを行っている。獣医師の加盟は任意である。

政治的活動[編集]

規制改革に対する反対活動[編集]

内閣府主導で行っている国家戦略特別区域諮問会議における「岩盤規制改革」に強く反対し続け、「獣医学部の新設が次々と認可されるような事態は、何としてでも阻止しなければなりません」と主張し、地方の同会会長へ、獣医学部新設に関わる反論の提出を求める旨を通達している[1]

日本経済新聞産経新聞は、日本獣医師会が獣医学部の新設に反対するロビー活動を行っていると報じている[2][3]産経新聞によると、京都産業大学に獣医学部新設の動きがあることを知り、「計画阻止のために現職大臣らに激しいロビー活動を行っていた」とされ、2017年1月30日発行のメールマガジンにおいて「粘り強い要請活動が実り、関係大臣のご理解を得て、何とか『1校限り』と修正された」と所属会員に報告している[4][5]。日本経済新聞によると、同会の主張への配慮がなされたために、まず1大学という前提で、岡山理科大学への新設が検討されたと報じられている[3]

国家戦略特区ワーキンググループ座長でアジア成長研究所所長の八田達夫は、座長の職務により「日本獣医師会の政治力のすさまじさを思い知った」と述べている[6]

政治家への働きかけ[編集]

2015年6月30日、安倍晋三内閣が閣議決定した「石破4条件」により獣医学部新設は非常に困難となったことについて、日本獣医師会会長と共に説得した日本獣医師政治連盟委員長の北村直人は獣医師会の会議で、新設を阻む壁を作ってもらったと成果を語っている[7]

産経新聞によると、日本獣医師会は、京都産業大学に獣医学部新設の計画を阻止するため、地方創生担当相の山本幸三、文科相の松野博一、農水相の山本有二、副総理兼財務相の麻生太郎、元法相の森英介ら大臣らに激しいロビー活動を行っていたとされる[8]

産経新聞は、国民民主党玉木雄一郎が獣医師会の総会で獣医学部の新設阻止を宣言し[2][注 1]、日本獣医師会が玉木に100万円の献金をおこなっていることから、日本獣医師会と玉木の「深いつながりが明らかになっている」と主張している[2]

産経新聞によると、日本獣医師会会長の蔵内勇夫と日本獣医師政治連盟委員長の北村直人は、獣医学部の新設を阻むために、「国家戦略特別区域」の担当である地方創生担当大臣の石破茂に働きかけ[7]、日本獣医師会の強い意向により「石破4条件」が盛り込まれたため、獣医学部新設が極めて困難となったとしている[6][9]。石破は産経新聞の取材に対し、獣医師会からの4条件盛り込み要請について「そのような要請はなかった」と回答している[7]

2016年12月8日に、獣医師会会長で自民党福岡県連会長の蔵内勇夫が、地方創生担当大臣の山本幸三に直談判をして、「新設は1カ所1校」と認めさせ、これにより新設は学校法人加計学園1校に絞られたと産経新聞で報じられている[6]

歴代会長[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 父は香川県獣医師会副会長で弟も獣医。[要出典]

出典[編集]

  1. ^ “「国家戦略特区における追加の規制改革事項について」の決定に伴う 告示改正に関する意見募集の周知及び同募集への対応について”. 日本獣医師会. (2016年11月28日). http://www.oka-vet.or.jp/281205.pdf 2017年6月15日閲覧。 
  2. ^ a b c “「しっかり止める」獣医師連盟から献金の民進・玉木雄一郎幹事長代理、獣医師会総会で獣医学部新設阻止を“約束””. 産経新聞. (2017年5月22日). http://www.sankei.com/premium/news/170522/prm1705220008-n1.html 2017年5月26日閲覧。 
  3. ^ a b “戦略特区テコに岩盤規制砕け”. 日本経済新聞. (2017年6月5日). http://www.nikkei.com/article/DGXKZO17292040V00C17A6PE8000/ 2017年6月15日閲覧。 
  4. ^ “京都産業大の「落選」は日本獣医師会のロビー活動のせい? 「ご理解を得て『1校に限り』に修正」と会報に 現職大臣らに働きかけ”. 産経新聞. (2017年5月29日). http://www.sankei.com/politics/news/170529/plt1705290037-n1.html 2017年6月1日閲覧。 
  5. ^ 会長短信「春夏秋冬」「獣医学部新設の検証なき矛盾だらけの決定に怒り」 | 日本獣医師会とは | 公益社団法人 日本獣医師会”. nichiju.lin.gr.jp. 2018年5月19日閲覧。
  6. ^ a b c “文科省はサボタージュで抵抗しただけ…挙証責任果たせず「白旗」「ご意向」文書の真意とは?”. 産経新聞. (2017年7月20日). http://www.sankei.com/politics/news/170720/plt1707200008-n1.html 2017年7月25日閲覧。 
  7. ^ a b c “新設認めぬ「石破4条件」は獣医師会の政界工作の「成果」だった! 民主党政権でも献金攻勢…”. 産経新聞. (2017年7月18日). http://www.sankei.com/premium/news/170717/prm1707170008-n1.html 2017年7月25日閲覧。 
  8. ^ “京都産業大の「落選」は日本獣医師会のロビー活動のせい?「ご理解を得て『1校に限り』に修正」と会報に 現職大臣らに働きかけ”. 産経新聞. (2017年5月29日). http://www.sankei.com/politics/news/170529/plt1705290037-n1.html 2017年6月1日閲覧。 
  9. ^ 日本獣医師会 会議報告 平成27年度 全国獣医師会事務・事業推進会議の開催”. 2018年5月19日閲覧。

外部リンク[編集]