手島史詞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
手島 史詞
(てしま ふみのり)
ペンネーム 手島 史詞
(てしま ふみのり)
誕生 (1981-03-05) 1981年3月5日(38歳)
職業 ライトノベル作家
言語 日本語
国籍 日本の旗 日本
活動期間 2007年 -
ジャンル ファンタジー
代表作 〈影執事マルク〉シリーズ
〈飛べない蝶と空の鯱〉シリーズ
主な受賞歴 第19回ファンタジア大賞佳作
デビュー作 『沙の園に唄って』
テンプレートを表示

手島 史詞(てしま ふみのり、1981年3月5日 - )は、日本ライトノベル作家

経歴・人物[編集]

2006年、投稿作「星の歌」が第8回日本SF新人賞最終候補作に選出。翌2007年、投稿作「砂のレクイエム」が第19回ファンタジア大賞で〈佳作〉を受賞し、同作を改題・改稿した『沙の園に唄って』によって、同年9月に富士見ファンタジア文庫よりデビューした。

作品リスト[編集]

富士見ファンタジア文庫
一迅社文庫
ガガガ文庫
GA文庫
HJ文庫
ファミ通文庫
Jノベルライト
GAノベル
GCノベルズ

外部リンク[編集]