悪女たちのメス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
インシデント 悪女たちのメス
著者 秦建日子
発行日 2011年11月15日
発行元 講談社
ジャンル 小説
日本の旗 日本
言語 日本語
形態 A6
ページ数 320
コード ISBN 978-4062771085
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

インシデント 悪女たちのメス』(インシデント あくじょたちのメス)は、秦建日子による初の文庫書き下ろし小説2011年11月15日に講談社文庫から刊行された。

2011年にはフジテレビ系でテレビドラマ化されている。

あらすじ[編集]

超一流の腕を持つ女性脳外科医は、難病の女子高生の手術を自ら考案した術式で成功させる。しかし、医療事故か陰謀か、容体が急変しその女子高生が亡くなる。

登場人物[編集]

テレビドラマ[編集]

悪女たちのメス
ジャンル テレビドラマ
放送時間 金曜日21:00 - 22:52(112分)
放送期間 2011年12月9日 -(2回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
演出 葉山浩樹
日比野朗
原作 秦建日子
脚本 秦建日子
プロデューサー 志村彰
高石明彦
出演者 仲間由紀恵
西田尚美
木村文乃
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送
エンディング 金曜プレステージ」と同じ
外部リンク 金曜プレステージ
テンプレートを表示

悪女たちのメス』は、2011年からフジテレビ系の2時間ドラマ金曜プレステージ」(毎週金曜日21:00 - 22:52)で放送されているテレビドラマシリーズ。主演は仲間由紀恵。著者の秦がドラマ版の脚本も書いている。

第2弾は、原作小説の設定を使ったオリジナルストーリーである。

キャスト[編集]

桧山家[編集]

  • 桧山冬実(聖カタリナ総合病院脳外科医) - 仲間由紀恵
  • 桧山夏帆(冬実の姉・アル中) - 西田尚美

その他[編集]

  • 美原千景(新人の医療コーディネーター) - 木村文乃

ゲスト[編集]

第1弾(2011年) 「成功したはずのオペで患者が急死!止まらない死の連鎖…真相を巡り激突する4人の悪女!誰が嘘で誰が真実?全員容疑者」
第2弾(2012年) 「最凶スーパードクターが挑む患者の連続死!医療ミス?陰謀?罠?騙し合う4人の悪女!病棟に眠る忌まわしき黒い秘密」

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

話数 放送日 サブタイトル 演出 視聴率
1 2011年12月09日 成功したはずのオペで患者が急死!
止まらない死の連鎖…真相を巡り激突する4人の悪女!誰が嘘で誰が真実?全員容疑者
葉山浩樹 14.0%
2 2012年12月21日 最凶スーパードクターが挑む患者の連続死!
医療ミス?陰謀?罠?騙し合う4人の悪女!病棟に眠る忌まわしき黒い秘密
日比野朗 09.5%

※視聴率はビデオリサーチ社調べによる関東地区のもの。

外部リンク[編集]