岩国市営美和バス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

岩国市営美和バス(いわくにしえいみわバス)は、山口県岩国市で岩国市美和総合支所(旧・美和町)地域振興課が運行していた自治体バスである。一部の路線が隣接する広島県大竹市に乗り入れており、当該路線は大竹市との共同運行となっている。

歴史[編集]

美和町営バス当時の車両
(2002年)

路線[編集]

詳細は岩国市生活交通バスを参照。

車両[編集]

松尾線
(2007年4月6日撮影)
大竹線(坂上線)
(2007年4月6日撮影)

大竹線(坂上線)以外には日野・メルファ三菱ふそう・ローザが用いられている。観光車(町有の団体輸送用車両)を転用したもので、方向幕の代わりに「岩国市営美和バス」と運行区間の書かれたステッカーが前後に貼られている。路線ごとに車両が固定されているかは不明。

大竹線(坂上線)に用いられる大竹タクシーの車両(三菱ふそう・エアロミディMK観光タイプ、特定輸送扱いのため緑ナンバー)は、前面に「鮎谷-大竹駅」の運行区間を掲出している。路線運行を委託している岩国市や大竹市の名前は表示されていない。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『美和町史』P1149

関連項目[編集]

外部リンク[編集]