岡村喬生

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

岡村 喬生(おかむら たかお、1931年10月25日 - )は、東京都出身のバス歌手。NPOみんなのオペラ・芸術総監督。

人物[編集]

テレビドラマ出演[編集]

映画出演[編集]

2011年にイタリアで行われたプッチーニ・オペラ・フェスティバルにおいて、プッチーニ作曲のオペラ「マダマ・バタフライ(蝶々夫人)」の外国における日本誤認の扱いを是正すべく、同作品の上演を演出した時の密着ドキュメンタリー作品

CM[編集]

著書[編集]

  • 『ヒゲのオタマジャクシ世界を泳ぐ』(新潮社)1983 のち文庫
  • 『オタマジャクシ酩笑曲』黒鉄ヒロシイラスト 新潮社 1984
  • 『渡る世界にオニはない ヒゲのオタマジャクシの食・旅そして歌』読売新聞社 1988
  • 『Viva opera 魅惑のオペラへの招待』主婦の友社 1990
  • 『岡村喬生の本音のコラム101話』東京新聞出版局 1990
  • 『三つの頑張らない人生』(近代文芸社)1996 
  • 『オペラの時代に 歴史と名作を楽しむ』(新潮選書)1998 
  • 『歌うオタマジャクシ世界奮泳記』(東京新聞出版局)2001 

出典[編集]

  1. ^ Takao Okamura: Puccini visto dal Giappone”. 日本文化会館. 2015年2月21日閲覧。
  2. ^ 外部リンクでは岡村の名はないが、「歌うおたまじゃくし、世界奮泳記」にはその顛末がすべて書かれており、『一位がなく、二位が3人、三位が4人で、僕の順位は全体の9位であった』ことが書かれている。当時はファイナリストに金銀銅のメダルを送るシステムであった。
  3. ^ 『ヒゲのオタマジャクシ世界を泳ぐ』

外部リンク[編集]