サンタ・チェチーリア音楽院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
サンタ・チェチーリア音楽院
Conservatorio Santa Cecilia
C Marzio - v d Greci conservatorio s Cecilia 1210269.JPG
1878年7月17日に修道院から移築された門[1]
学校種別 国立音楽院
設立年 1869年
所在地
ウェブサイト 公式サイト
テンプレートを表示

サンタ・チェチーリア音楽院(サンタ・チェチーリアおんがくいん、イタリア語: Conservatorio Santa Cecilia)は、イタリアローマにある音楽院

歴史[編集]

16世紀に創設されたサンタ・チェチーリア国立アカデミアを母体とする。19世紀初めに音楽院の必要性が考慮され始め、1839年から1840年にかけてガスパーレ・スポンティーニがローマに滞在した際に、高名な作曲家を校長に迎える案を持ったが、ローマ教皇庁の信頼を得られず不調に終わった。1869年、ジョヴァンニ・ズガンバーティが学生と低所得者向けに無料でピアノの教授を始め、次いでエットレ・ピネリがバイオリンで続いた。1870年5月23日、学生各10人の2教室で正式に開校した[1]

イタリア王国の成立後、ジョヴァンニ・ズガンバーティが教師陣を増やしながら無償での音楽教育を続けた結果、教育省イタリア語版の目にとまり、1875年に音楽高等学校として年額1万リラの予算を得た。その後、国や地方からの援助により財政的にアカデミアから独立し、教師に給料の支払いが可能となった。1911年に法制上独立機関となり、1919年にはアカデミアから分離して国立化、サンタ・チェチーリア音楽院となった[1]

特色[編集]

蔵書30万冊を超える図書館が知られている[1][2]

出典[編集]

  1. ^ a b c d Dal Liceo Musicale al Conservatorio”. サンタ・チェチーリア音楽院 (2009年). 2015年2月16日閲覧。
  2. ^ ローマ・サンタチェチーリア音楽院”. アンドビジョン. 2015年2月16日閲覧。

外部リンク[編集]