岐阜市ホームレス襲撃殺人事件

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
岐阜市ホームレス襲撃殺人事件
場所 日本の旗 日本 岐阜県岐阜市
日付 2020年3月25日
攻撃手段 撲殺
武器 石、固まった土
死亡者 ホームレスの81歳男性
容疑 殺人、傷害致死
対処 傷害致死罪容疑2名に2週間の監護措置
テンプレートを表示

岐阜市ホームレス襲撃殺人事件(ぎふしホームレスしゅうげきさつじんじけん)は岐阜県岐阜市内で発生した集団殺人事件、および少年犯罪

事件の推移[編集]

2020年3月中旬頃から、被害者であるホームレスの男性と橋の下のテントで同居していた女性に対し、加害者は石を投げる等の嫌がらせを日常的に行っていた。事件当時の加害者は男子学生5人組だったが、普段は男女10人組で嫌がらせ等を行っていたとされる。被害者のホームレス男性は警察に4回程相談していたとされるが、話をしっかり聞いてくれず「帰って、帰って。」とあしらわれたという。

3月25日に被害者のテントを男子学生5人組が襲撃。被害者男性が同居人の女性と北に1キロ程逃走し、1キロ先の岐阜県岐阜市河渡で男子学生5人らのうち3人が、後頭部に強い打撃を加えた瞬間が監視カメラに映っていた。その約1ヶ月後の2020年4月23日に犯人5人が逮捕。しかし19歳で成人に達していない為、少年法により実名報道がされなかった。

刑事処分等[編集]

岐阜県警は4月23日に、ホームレス男性に対する殺人および傷害致死容疑で19歳の少年5人を逮捕した。岐阜地検は2020年5月15日に、殺人容疑で送検された3人のうち、逮捕後に成人した元19歳少年1人を岐阜地裁に起訴、2人を傷害致死の非行内容で岐阜家裁に送致、傷害致死容疑で逮捕された少年2人を不起訴処分とした。

傷害致死に非行事実により家裁送致された2人について、岐阜家裁は2週間の観護措置を経て、6月8日付で、1人を岐阜地検に逆送致、1人を少年院送致の保護処分とした。

なお、加害者が在籍する朝日大学は、学則の懲戒規定に則り厳正に対処すると発表した。

出典[編集]