コンテンツにスキップ

山森大輔 (ミュージシャン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
山森 大輔
生誕 (1978-10-03) 1978年10月3日(45歳)
出身地 日本の旗 日本沖縄県
学歴 東京大学法学部卒業
ジャンル J-POP
職業
担当楽器
共同作業者
公式サイト 公式サイト

山森 大輔(やまもり だいすけ、1978年10月3日 - )は、ROCK'A'TRENCHSKA SKA CLUBのボーカル。沖縄県出身。EDMプロデュース名義としてThe Rooftopを使用[1]

来歴・人物

[編集]

沖縄県に生まれる。2歳の時、家族の仕事の都合で東京へ移り、その後は東京にて生活を送る(10歳〜15歳の間、家族の転勤でニューヨークで生活、バイリンガルである)。 筑波大学附属高校を経て、東京大学法学部卒業。2004年11月、26歳の時に司法試験合格。 父は商社退職後[2]、果樹園の伊原間ホッカロー・ファーム経営に携わる山森卓彦。(八重山毎日新聞・2005年8月14日付記事参照) 亡き父方祖母は琉球伝統芸能関係者だった。

幼少より父の口ずさむ沖縄民謡に親しみ育った。また、3歳からはピアノを習い始め、高校からバンド活動を始めた。高校時代は主にベーシストとして活動。Sucking Coke Bottle, Sevenstars, メグミユウコとスイートココナッツなど数々のバンドを歴任。それ一色の生活だったため大学受験の勉強は3年生の9月から始めたという(レコメン!2010年7月7日放送でのコメント、そのほかGIRLS LOCKS!2009年7月6日放送でも同様のコメントあり[3])。

大学進学後、別の音楽サークルのボーカルを経てSKA SKA CLUBにボーカルとして参加。当バンドの活動休止後、畠山拓也とともにROCK'A'TRENCHを結成する(ボーカル・ギターとして参加)。2011年ROCK'A'TRENCHの活動休止。2012年よりSKA SKA CLUBの活動再開。並行してソロシンガーとしても活動中。私生活では2010年6月に作詞家・モデル・ラジオパーソナリティの岡田マリアと結婚している[4]。現在は神奈川県湘南地域に在住。

ディスコグラフィー

[編集]

アルバム

[編集]
リリース日 タイトル 曲目
1st 2013年10月9日 Wonderful World 1.intro
2.Friday!!!!
3.Baby Baby
4.カナリヤ
5.365日
6.アカシアの丘
7.未来少女
8.HONEY
9.lonely nights
10.The Goodbye
11.Flower
12.星が降る夜に
13.素晴らしい世界
2nd 2015年9月30日 REAL EMOTIONS 1.Julie
2.DANGER!! DANGER!!
3.Sundown
4.マスカラまつげ
5.レインボーソング
6.コトノハ
7.まぼろし
8.Don't you cry 〜眠れぬ夜に〜
9.茜空
10.ゴン太くん

DVD

[編集]
リリース日 タイトル 曲目
1st 2014年7月13日 山森大輔ワンマンライブ
“Yesterdays and Todays”
Live at 渋谷STAR LOUNGE
1.Julie
2.Music is my Soul (ROKC'A'TRENCH)
3.South wind (ROKC'A'TRENCH)
4.HONEY
5.Flower
6.アカシアの丘
7.Santa Monica (SKASKACLUB)
8.Don't Stop The Music (ROKC'A'TRENCH)
9.Friday!!!!
10.素晴らしい世界

キャンドルズ

[編集]

山森大輔とセカイイチのボーカル岩崎慧によるユニット”キャンドルズ”。

マキシシングル

[編集]
  1. 夏の調べ(2013年8月7日)

楽曲提供

[編集]
  1. Baby Baby(アルバム『8UPPERS』(2010年10月20日)収録)
  2. Fly High(アルバム『FIGHT』(2011年11月16日)収録)
  3. Can't U See?(シングル『強く 強く 強く』(2015年6月3日)収録)
  1. Piece of your heart(シングル『Love ☆ Queen』収録 2017年7月26日発売)※The Rooftop名義
  1. まいにち。 (シングル表題曲 2016年6月15日
  1. 世界の真ん中(シングル『パッサボーラ!』収録 2017/03/15 発売)   
  2. 朝が来るたび(1stアルバム『ONE HEART』)
  1. FOR YOU(シングル表題曲 2017年5月31日)
  1. DESTINY(シングル『Burning Like A Flame』収録 2017年2月8日発売)
  1. サマーゴーランド(シングル『どっとjpジャパーン!』収録 2016年8月24日)
  • 弘Jr.
  1. GET UP (アルバム『月』収録 2016年5月31日)
  2. サラブレッド(アルバム『月』収録 2016年5月31日)
  3. 明日が希望に変わる Feat. TOC (アルバム『月』収録 2016年5月31日)
  1. HORIZON(アルバム『TEAM』収録 2022年2月16日)
  2. AWAKE(アルバム『TEAM』収録 2022年2月16日)
  3. Rocket Queen feat. MCU(アルバム『TEAM』収録 2022年2月16日)
  4. SURVIVOR SURVIVOR(アルバム『TEAM』収録 2022年2月16日)
  5. MAMA(アルバム『TEAM』収録 2022年2月16日)
  6. Rock Away(アルバム『TEAM』収録 2022年2月16日)
  1. パールを落としたマーメイド(アルバム『CANDY SUNDAY』収録 2022年1月19日)
  2. テレポーテーション(アルバム『POLAROID』収録 2023年8月2日[5]
  3. Queen bee(アルバム『POLAROID』収録 2023年8月2日[5]
  4. destiny(シングル「My dream girls」収録 2024年2月21日[6]

プロデュース

[編集]
  • 渋谷すばる
  1. アルバム『2歳』全曲
  • NACHERRY
  1. アルバム『CANDY SUNDAY』全曲
  2. アルバム『Now Loading!!』全曲
  3. アルバム『1st Live Album “Let's start the party!!” at KT Zepp Yokohama』全曲
  4. シングル『エクリプス』全曲
  5. シングル『My dream girls』カップリング曲(destiny)
  • 弘Jr.
  1. アルバム『月』全曲

脚注

[編集]

関連項目

[編集]

外部リンク

[編集]