山下則夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
やました のりお
山下 則夫
本名 山下 則夫
生年月日 (1944-09-29) 1944年9月29日(74歳)
出生地 日本の旗 日本宮城県
身長 176cm[1]
職業 俳優
主な作品
テレビドラマ
ガッツジュン』『サンダーマスク

山下 則夫(やました のりお、1944年9月29日[2][1] - )は、日本の俳優。本名同じ[1]宮城県出身[2][1]仙台商業高校卒業[2]

来歴・人物[編集]

東映演技研修所出身[1][2]1970年代東映作品を中心にテレビドラマ映画に脇役として出演した。一方、『ガッツジュン』(TBS)、『サンダーマスク』(日本テレビ)など、東映作品以外のテレビドラマでレギュラー出演の実績がある。特技は、スキー球技[1]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

  • 絢爛たる復讐(1969年、NET
  • 江戸川乱歩シリーズ 明智小五郎12ch
    • 第1話「殺しの招待状 蜘蛛男より」、第2話「首泥棒 魔術師より」(1970年)
    • 第24話「拝啓 地下帝国殿下 大暗室より」(1970年)
  • プレイガール(12ch)
    • 第60話「女の火遊び」(1970年)
    • 第80話「女をひと皮むいたとき」(1970年)
    • 第174話「怪談 あの世から来た三度笠」(1972年)
  • 特別機動捜査隊(NET)
    • 第454話「霧の中の聖女」(1970年)
    • 第464話「玄海灘の夕焼け」(1970年)
  • ガッツジュン(1971年、TBS) - 北里清
  • キイハンター 第196話「1972 紅の翼大空を行く」(1972年、TBS)
  • 気になる嫁さん 第14話「こんなはずでは」(1972年、NTV
  • 変身忍者 嵐 第3話「呪いの妖鬼! オニビマムシ!!」(1972年、MBS) - 大久保家用人
  • 超人バロム1YTV
    • 第4話「吸血魔人ケラゲルゲ」(1972年) - 日読記者
    • 第10話「地震魔人モグラルゲ」(1972年) - 警官
  • さすらいの狼 第14話「謎の早馬」(1972年、NET)
  • 仮面ライダーシリーズ(MBS)
    • 仮面ライダー 第68話「死神博士 恐怖の正体?」(1972年) - カツオ
    • 仮面ライダーV3 第24話「怪奇! ゴキブリ屋敷!!」(1973年) - ゴキブリスパイク / 伍木
    • 仮面ライダーX 第19話「ゆうれい館で死人がよぶ!!」(1974年)- 達也
  • サンダーマスク(1972年 - 1973年、NTV) - 佐山浩
  • 非情のライセンス(NET)
    • 第1シーズン第2話「兇悪の迷路」(1973年)- 竹原
    • 第1シーズン第12話「兇悪の像」(1973年)
    • 第1シーズン第21話「兇悪のメロディー」(1973年)- 警官
    • 第2シーズン第3話「兇悪の序曲」(1974年)
    • 第2シーズン第13話「兇悪の噴煙」(1974年)- 秘書
    • 第2シーズン第17話「兇悪の誇り」(1975年)- 秘書
    • 第2シーズン第28話「兇悪の生証人」(1975年)- 刑事B
  • アイフル大作戦(TBS)
    • 第1話「特訓開始! 美女の殺し方」(1973年)
    • 第53話「ストッキングをかぶった男」(1974年)
  • 鉄人タイガーセブン 第5話「戦慄! へび原人!」(1973年、CX) - 山下
  • 旗本退屈男 第6話「幽霊さがし」(1973年、NET)
  • イナズマン 第9話「光るカビは夜歩く!!」(1973年、NET) - アベックの男
  • 少年探偵団 第25話「ミイラは真夜中にくる」(1976年、NTV) - 山下

映画[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
出典
  1. ^ a b c d e f 日本タレント名鑑'75』 VIPタイムズ社、1975年、145頁。
  2. ^ a b c d ガッツジュン 広報資料再録 レギュラーメンバー紹介」『シルバー仮面アイアンキングレッドバロン大全―宣弘社ヒーローの世界』 岩佐陽一 編、双葉社2001年8月10日、pp.184-186。ISBN 978-4575292626