小野建

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
小野建株式会社
Onoken Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報
本社所在地 日本の旗 日本
803-8558
福岡県北九州市小倉北区西港町12-1
設立 1949年8月11日
業種 卸売業
法人番号 6320001000746 ウィキデータを編集
事業内容 鋼材の販売・加工ならびに輸出入業
代表者 代表取締役社長 小野建
資本金 42億9980万3865円
発行済株式総数 21,244,830[1]
売上高 単独1,766億円、連結1,897億円
(2015年3月)[1]
純資産 単独541億円、連結568億円
(2015年3月)[1]
総資産 単独1200億円、連結1281億円
(2015年3月)[1]
従業員数 単独511名、連結600名
(2015年3月)[1]
決算期 3月31日
主要株主 オーエヌトラスト 7.10%
日本トラスティ・サービス信託銀行(信託口) 5.56%
(2015年3月)[1]
主要子会社 西日本スチールセンター株式会社
三協則武鋼業株式会社
小野建沖縄株式会社
外部リンク http://www.onoken.co.jp/
テンプレートを表示

小野建株式会社(おのけん)は、鋼材建材の独立系専門商社である。

概要[編集]

創業は1926年大正15年)。個人の金物商としてスタートした。1949年昭和24年)に資本金100万円で株式会社小野建材社を設立[2]。オノケンと略されて呼ばれることが多かったため、現在の社名に変更した。発祥の地である大分県大分市に登記上の本店を置き、業務上の本部(管理統括本部)は福岡県北九州市に置いていたが、2016年(平成28年)7月1日に登記上の本店を北九州市に移転した。

2007年には福岡支店を移転。九州最大級となる物流センターとH形鋼加工ラインを完備しており、鋼材の販売から加工、鉄骨工事まで、すべて一式に引き受ける鉄骨プロジェクトでさらなる飛躍を目指している[3]

業界に先駆けて輸入鋼材を取り扱うなど、独立系の鉄鋼商社としては先駆的な存在と言える。

各拠点に大型ストックヤードを自社で保有しており、大量在庫をウリとするスーパーマーケット式の川下戦略で全国展開を目指す一方で、工事請負業や鋼材の加工と事業範囲を広めている。

沿革[編集]

子会社[編集]

  • 西日本スチールセンター株式会社(連結子会社)[1]
  • 三協則武鋼業株式会社(連結子会社)[1]
  • 小野建沖縄株式会社(連結子会社)[1]
  • 有限会社ブライト(非連結子会社)[1]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x 有価証券報告書 平成28年 3月期 (PDF) 小野建株式会社
  2. ^ a b 沿革 小野建株式会社
  3. ^ 【九州・沖縄】小野建、鉄骨工事請負事業で攻勢・福岡市内に物流センター”. 2007年5月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年11月11日閲覧。 日本経済新聞、2007年5月16日
  4. ^ 小野建、北九州に本店移転へ AreaBiz北九州、2016年5月17日

外部リンク[編集]