山崎正貴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
山崎 正貴
OB-Masataka-Yamazaki.jpg
オリックス時代
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 千葉県船橋市福岡県福岡市生まれ)
生年月日 (1989-05-09) 1989年5月9日(30歳)
身長
体重
183 cm
75 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2007年 高校生ドラフト4巡目
初出場 NPB / 2010年8月14日
最終出場 NPB / 2010年8月14日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
派遣歴

山崎 正貴(やまざき まさたか、1989年5月9日 - )は、千葉県船橋市出身の元プロ野球選手投手)。右投右打。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

市立船橋高校では当初は内野手であり、1年秋には内野手としてベンチ入りしていたが、2年春に地肩の強さを活かして投手へ転向、最速147キロをマークし、岩嵜翔との2枚看板として活躍する。3年夏には背番号10番で第89回全国高等学校野球選手権大会に出場。文星芸大附属高校戦では4番に座り先発のマウンドに上るも、佐藤祥万の前に0-5で初戦敗退。

秋に行われた2007年の高校生ドラフトオリックス・バファローズから4巡目指名を受け入団。この際、チームメイトの岩嵜は外れ1巡目指名で福岡ソフトバンクホークスに入団している。

プロ入り後[編集]

2008年は、ファームで9試合登板(23回2/3)し、防御率6.08。

2009年も、ファームで23試合登板(31回)し、防御率7.26。8月21日の阪神戦では、ウエスタン初勝利を上げる。

2010年は、大学日本代表 対 NPBフレッシュ選抜に出場し、1回を無失点に抑える。8月13日に初めての一軍昇格を果たし、翌14日の埼玉西武ライオンズ戦で初登板、1回1/3を投げ3失点を喫する。一軍での登板は1試合にとどまり、以降は再び二軍暮らしとなった。ファームでは19試合登板(78回1/3)し、防御率3.45。7暴投はリーグ1位タイ。

2011年11月9日に戦力外通告を受け、同年12月2日に育成選手として再契約した[1]。翌2012年10月31日に自由契約となり、12月3日に再契約した[2]

2013年4月1日BCリーグ福井ミラクルエレファンツに派遣されることが発表された[3]。当初は6月30日までの予定だったが、チームトップタイの2勝を挙げたことや、先発投手が手薄なチーム事情もあり、シーズン終了まで派遣期間が延長されることとなった[4]。後期は前期の不振から立ち直り、5勝をマーク。福井の後期優勝に大きく貢献した。また、個人タイトルでは最多奪三振を受賞。一方で被本塁打、失点、自責点もリーグ最多を記録するなど、1発病や大事な場面での失点も多く見られた。10月31日、育成選手の規約に基づき自由契約公示されたが[5]、 12月2日、支配下登録されることが発表された[6]。それに伴い背番号が116から65に変更された。

2014年10月1日に球団から戦力外通告を受けた[7]。12月2日、自由契約公示された[8]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2010 オリックス 1 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 9 1.1 3 0 2 0 0 1 1 0 3 3 20.25 3.75
通算:1年 1 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 9 1.1 3 0 2 0 0 1 1 0 3 3 20.25 3.75

記録[編集]

NPB

独立リーグでの投手成績[編集]











































W
H
I
P
2013 福井 22 7 9 0 2 .438 139.1 599 138 8 115 52 9 69 51 7 1 0 3.29 1.37
通算:1年 22 7 9 0 2 .438 139.1 599 138 8 115 52 9 69 51 7 1 0 3.29 1.37
  • 各年度の太字はリーグ最高

背番号[編集]

  • 62 (2008年 - 2011年)
  • 116 (2012年 - 2013年)
  • 50 (2013年) ※福井ミラクルエレファンツでの背番号
  • 65 (2014年 )

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 育成選手契約のお知らせ”. オリックス・バファローズ (2011年12月2日). 2011年12月2日閲覧。
  2. ^ 契約更改情報 12月3日(月)”. オリックス・バファローズ (2012年12月3日). 2012年12月3日閲覧。
  3. ^ NPB育成選手派遣受け入れ合意のお知らせ”. BCリーグ (2013年4月1日). 2013年4月1日閲覧。
  4. ^ NPB育成選手派遣 契約延長及び契約満了のお知らせ”. BCリーグ (2013年6月28日). 2013年7月1日閲覧。
  5. ^ 2013年度 自由契約選手(育成選手) 日本野球機構オフィシャルサイト 2013年11月3日閲覧。
  6. ^ 山崎正貴投手 支配下選手登録のお知らせオリックス球団公式サイト 2013年12月2日配信
  7. ^ オリックス 西本コーチら4コーチと契約結ばず 4選手に戦力外通告スポーツニッポン2014年10月1日配信
  8. ^ 2014年度 自由契約選手 日本野球機構オフィシャルサイト 2014年12月4日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]