小島秀哉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
こじま ひでや
小島 秀哉
生年月日 (1934-03-19) 1934年3月19日
没年月日 (2012-07-17) 2012年7月17日(78歳没)
職業 俳優
ジャンル 舞台・映画・ドラマ
主な作品
舞台
下積の石
映画
ダイナマイトどんどん
テレビドラマ
渡る世間は鬼ばかり

小島 秀哉(こじま ひでや、1934年3月19日 - 2012年7月17日)は、日本俳優。本名、小嶋 秀哉(読み同じ)。広島県呉市出身[1]松竹・関西演劇部所属。桃山学院高等学校卒業。主に舞台で活躍した。血液型B型

来歴・人物[編集]

曾我廼家十吾に弟子入りし、1953年に松竹新喜劇へ入団。藤山寛美に次ぐナンバー2と目され活躍した。1977年退団し、小沢昭一主宰の芸能座に参加した。この退団には藤山との不仲を噂されたが、その後は藤山の娘・直美主演の舞台に数多く出演している。2009年の松竹新喜劇結成60周年記念公演にも出演した。

映画では1978年の『ダイナマイトどんどん』で、野球の試合前に「ダイナマイト〜!」と気合を入れる留吉役で、チームメイトが「どんどん」と足踏みをする流れになっており、主人公の相棒役でもあることから小島の代表作である。テレビドラマは『渡る世間は鬼ばかり』の第2シリーズへの出演した。

2012年7月17日、右腎がんのため死去[2]。78歳没。

出演[編集]

舞台[編集]

  • 下積の石(1968年。この演技で第18回芸術選奨文部大臣新人賞大衆芸能部門受賞)
  • 浅草キヨシ伝(1977年)
  • 浪花女(1977年)
  • 幸せクルクル物語(1979年) かしまし娘特別公演
  • おんなと三味線(1979年)
  • 花埋み(1980年)
  • 江戸っ子嬢さん(1980年) 都はるみ特別公演
  • 土佐堀川(1990年)
  • 結婚する手続き(1990年)
  • 愛し南の潮鳴り(1990年) 里見浩太朗特別公演
  • 占い信じますか(1990年) ミヤコ蝶々特別公演
  • 雪の花(1990年)
  • 男を金にする女(1991年、芸術座
  • 品川心中 -白木屋お染- (1993年、日生劇場
  • お夏狂乱(1994年、帝国劇場
  • 冬の蝶(1995年)
  • 雲の上の青い空(1996年大阪新歌舞伎座中村美律子特別公演
  • 雲の上の青い空(1998年新宿コマ劇場)  中村美律子特別公演
  • 雲の上の青い空(2002年御園座)  中村美律子特別公演
  • ふるあめりかに袖はぬらさじ(2003年)
  • &直美 気になるふたり(2010年)

映画[編集]

  • 青い目の花嫁はん(1964年、松竹) - 村田
  • 求婚旅行(1965年、松竹) - ゲテ風呂の客B
  • 横堀川(1966年、松竹) - 利一
  • ダイナマイトどんどん(1978年、大映) - 留吉

テレビドラマ[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]