安部行洋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
安部 行洋
安部 行洋の画像
プロフィール
リングネーム 安部 行洋
本名 安部 行洋
ニックネーム アニヲタレスラー
身長 170cm
体重 75kg
誕生日 (1985-07-05) 1985年7月5日(32歳)
出身地 東京都江戸川区
所属 フリー
スポーツ歴 野球
デビュー 2007年8月5日
テンプレートを表示

安部 行洋(あべ ゆきひろ、1985年7月5日 - )は、日本プロレスラー

経歴[編集]

2007年8月5日、DDT後楽園大会・対マサ高梨戦でデビュー。

本人も認める相当のアニヲタである。2008年7月5日のアイスリボンなど、チョップ合戦の際、「モビルスーツの名前」で古今東西をやったりするが、時折、マクロスネタを間違えて出したりすることがある。

また、オタクファイターとして長島☆自演乙☆雄一郎をリスペクトしており、自らも「安部★自演乙★行洋」と名乗りコスプレをして試合に臨むことがある。

大鷲透HARASHIMAのユニット「ディザスターBOX」に内弟子としてユニット入り。6人タッグなどでの出場機会が多くなり、その後2010年8月5日の「闘うビアガーデン2010」で正式メンバーとして認められる。

2009年8月3日新木場大会「闘うビアガーデン2009」初日を石井慧介と共にプロデュース。コスプレランブルにて涼宮ハルヒ綾波レイ初音ミクの衣装で3回登場し優勝したが、花嫁衣装の飯伏幸太が突然登場。ジャーマン・スープレックス一発に敗れた。

2009年9月13日 - 10月25日、DDTの若手限定リーグ戦「ヤングドラマ杯」に出場。予選リーグ最終戦で石井慧介と対戦。引き分けのため同率2位になったが、直後に行われた石井との決勝進出者決定戦で石井のニールキックに敗れ、3位に終わる。

2011年1月28日、DDTとの契約満了を発表。DDT公式Twitterにて「プロレス以外の世界も見たくなって契約しませんでした。」と、更新しなかった理由を述べている。

2011年9月頃よりSTYLE-Eプロレスリング・SECRET BASEガッツワールドプロレスリングなどへ参戦。

2014年11月、ガンバレ☆プロレスへ参戦。3年ぶりにDDT系の団体へ参戦した。

得意技[編集]

ロンギヌスの脚
座り込んだ相手の顔面をスーパーキックで蹴り飛ばす。「勇脚・斬」の名称でも使用。
ウィッチブレイド
スリング・ブレイド
とらドラ!スープレックス
ミストクラッシュ
安部☆自演乙☆クラッチ
木戸クラッチ
ドロップキック
セコンド業務(浅野グレース恵レフェリー公認)
浅野レフリーの引退後もプロフィールに載せ続けるとしている

入場曲[編集]

外部リンク[編集]