守口市民体育館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
守口市民体育館
守口市民体育館
施設情報
正式名称 守口市民体育館
収容人数 約2,000人
事業主体 守口市
管理運営 (公財)守口市スポーツ振興事業団
(指定管理者)
敷地面積 4,082m²
建築面積 2,855m²(建蔽率70%)
延床面積 8,458m²(容積率207%)
所在地 大阪府守口市河原町9-2
位置 北緯34度44分6.7秒
東経135度34分3.9秒

守口市民体育館(もりぐちしみんたいいくかん)は、大阪府守口市にある体育館。守口市が保有し、指定管理者として守口市スポーツ振興事業団が維持管理している。市民スポーツに使用される事が非常に多い施設だが、プロバスケやバレーボールといった公式戦も開催される。

施設概要[編集]

バスケットボール大阪エヴェッサのホームゲーム開催会場[編集]

2005年平成17年)から毎年開催されるようになった。また、収容観客数が2000人程度とはいえ、コートと客席が近く試合が非常に見やすいことから、大阪エヴェッサブースターの評判も非常に良い。

また過去に、最寄の守口市駅前にある京阪百貨店が、当体育館で行われるエヴェッサの試合でゲームスポンサーになった時、試合日に限り、エヴェッサおみくじを京阪百貨店守口駅前店のレシートを見せれば半額で引くことが出来るというイベントもあった(なお、京阪百貨店は大阪エヴェッサのスポンサーではない)。

その他プロスポーツ使用[編集]

  • NBL・兵庫ストークスが、ホームゲーム2試合を2014-15シーズンに開催することが決定した。

所在地・交通アクセス[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]