大阪府立布施北高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
大阪府立布施北高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 大阪府の旗 大阪府
学区 第3学区
校訓 誠実、努力、協調
設立年月日 1978年1月1日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
デュアル総合学科
学期 3学期制
高校コード 27256G
所在地 577-0024
大阪府東大阪市荒本西一丁目2番72号
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

大阪府立布施北高等学校(おおさかふりつ ふせきたこうとうがっこう)は、大阪府東大阪市荒本西一丁目にある公立高等学校

概要[編集]

全日制普通科と、2013年度よりデュアル総合学科(旧普通科デュアル・システム専門コース)の、二つの学科を設置している。

中国をはじめとした外国からの渡日生徒を「中国帰国生および外国人生徒入学者選抜」として別枠の入学試験で受け入れ、多文化教育や帰国生徒対象の日本語学習等をおこなうなど、国際理解教育に力を入れている。

また、学校と企業や施設が連携して、週1日、企業や施設に通って実習することを正規の学習としておこなう「デュアルシステム」を採用している。この「デュアルシステム」は、普通科高校としては日本で唯一の導入となっている(2013年より、普通科と並置されることとなったデュアル総合学科でも実施される)。

沿革[編集]

  • 1977年3月 - 大阪府立第117高等学校(仮称)が設置認可される。
  • 1977年6月 - 東大阪市荒本西1丁目28番(現在地・2008年10月までの住所表示)で建設工事開始。
  • 1978年1月1日 - 大阪府条例により、大阪府立布施北高等学校を設置。
  • 1978年4月1日 - 大阪府立布施北高等学校として開校。
  • 2004年5月 - 文部科学省より、キャリア地域推進地域指定事業実施校に指定される。
  • 2004年7月 - 文部科学省より、日本版デュアルシステム研究校に指定される。
  • 2005年2月 - 「中国帰国生徒および外国人生徒入学者選抜」入試を開始。
  • 2006年4月 - 普通科内にデュアル・システム専門コースを設置。
  • 2007年 - キャリア教育の実践と貢献で大阪府教育委員会表彰。
  • 2010年 - キャリア教育優良で文部科学大臣表彰。
  • 2013年4月 - 普通科デュアル・システム専門コースをデュアル総合学科に改組。このことで、普通科内のコースはなくなる。

著名な出身者[編集]

交通[編集]

関連文献[編集]

  • 創立20周年記念誌編集委員会「大阪府立布施北高等学校創立20周年記念誌」1997年10月

関連項目[編集]

外部リンク[編集]