大阪府立布施北高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
大阪府立布施北高等学校
Osaka Prefectural Fuse Kita High School.jpg
2018年平成30年〉4月撮影)
過去の名称 大阪府立第117高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 大阪府の旗 大阪府
校訓 誠実、努力、協調
設立年月日 1978年昭和53年)1月1日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 単位制
設置学科 総合学科
エンパワメントスクール
高校コード 27256G
所在地 577-0024
大阪府東大阪市荒本西一丁目2番72号

北緯34度40分18.6秒 東経135度36分3.4秒 / 北緯34.671833度 東経135.600944度 / 34.671833; 135.600944座標: 北緯34度40分18.6秒 東経135度36分3.4秒 / 北緯34.671833度 東経135.600944度 / 34.671833; 135.600944
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

大阪府立布施北高等学校(おおさかふりつ ふせきた こうとうがっこう、: Fusekita HighSchool)は、大阪府東大阪市荒本西にある公立総合学科高校。高校生急増期の昭和後期1978年、府立117番目に新設されたマンモス校[1]。週1回の職業実習による職業教育を同時に進めるデュアルシステムが導入されており、2006年(平成18年)から府立6番目のエンパワメントスクール(学び直しの支援教育)に改編されている[2]

概要[編集]

1971年昭和46年)誕生の黒田革新府政が、高校入試で「十五の春は泣かせない」政策[3]として、大幅に新設した府立高校の一つ[4]1973年度だけで開校13校が計画され各自治体が地元誘致運動を進める中[5]、府立117番目として1978年に開校した。

2020年令和2年)度現在、学校の特色は「デュアルシステム」と「人権教育」の2つ[2]。デュアルシステムはインターンシップ職業体験を組み込んだキャリア教育。人権教育は中国をはじめ外国からの渡日生徒(ニューカマー)を「中国帰国生および外国人生徒入学者選抜」として別枠の入学試験で受け入れ、多文化教育や帰国生徒対象の日本語学習等を行うなどの国際理解教育にも力を入れている。

教育課程全日制課程で、開校時は普通科だったが2013年平成29年)度から「デュアル総合学科」を併置。2017年度より、「(中学校の学習で)つまずいたところを徹底的に学び直し[1]」を主とする総合学科(エンパワメントスクール)に改編された[6]

普通科で日本唯一の「デュアルシステム」[編集]

開校時から普通科で、大学専門学校などの進学に向けた授業カリキュラムだったにも関わらず長年ほとんどの生徒が進学せず、就職していた。職種別では「製造・技能」が最多で6割を超える年度もあった上、「フリーターニート」が5割を超える年度もあった。このため、2003年平成15年)に「大阪色のデュアルシステム」を実践したいとして、文部科学省の「専門高校等における日本版デュアルシステム」推進事業の研究指定校に名乗りを上げた[7]

その結果2004年度から3年間、、府立布施工業(現・工科)高校と2校で指定され、その取り組みを基に2006年4月から、普通科内に「デュアル・システム専門コース」を設置した。「デュアルシステム」とは、学校と企業や施設が連携して、生徒が週1日、企業や施設に通って実習することを正規の学習として行う制度で、普通科の高校では日本で唯一の導入だった。

その後2013年度よりデュアル・システム専門コースを改組し「デュアル総合学科」を普通科と併置。引き続きデュアルシステムの内容で続けていたが、二つの学科を2017年総合学科に統廃合し、エンパワメントスクールとなった。

デュアルシステムは2020年度現在、地元事業所の協力で、1年生はインターンシップ2日間、2・3年生は週1回・丸1日の職業体験実習(デュアル実習)を行った上、実習で学んだことを学校で振り返り、次の実習につなげる授業などを行っている[2]

沿革[編集]

(年表の主な出典は公式サイトの沿革のページ[6]

基礎データ[編集]

交通アクセス[編集]

鉄道

象徴[編集]

えんじ色をスクールカラーとしている[1]

校歌

校歌は土岐一郎による作詞、物部一郎による作曲[6]

制服

制服2017年平成29年)度より、スクールカラーのえんじ色を基調したデザインに変更した[1]

諸活動[編集]

部活動[編集]

クラブ活動では、ボクシング部が1994年8月、全国高等学校総合体育大会(インターハイ)に出場[6]

学校施設[編集]

校舎は半世紀以上前の開校時のままで、旧耐震基準既存不適格で震度6強の揺れで倒壊の恐れがある。このため2007年平成19年)から改修を行った[9]

高校関係者と組織[編集]

関連団体[編集]

  • 大阪府立布施北高等学校同窓会 - 同窓会。固有の団体名は無し。

高校関係者一覧[編集]

芸能

関連文献[編集]

  • 『大阪府立布施北高等学校創立20周年記念誌』(創立20周年記念誌編集委員会、1997年10月)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]