大羽洋子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
大羽 洋子
大羽洋子 フォト1.jpg
基本情報
出生名 大羽洋子
出身地 日本の旗 日本 東京都
ジャンル クラシック
ポップス
ラテン・ジャズ
職業 ピアニスト音楽プロデューサー
担当楽器 ピアノ鍵盤ハーモニカ
レーベル IMC music publisher
公式サイト [1]

大羽 洋子(おおば ようこ)は、日本ピアニスト

人物[編集]

東京生まれ。埼玉県立大宮光陵高等学校音楽科桐朋学園大学短期大学部芸術科卒業。 第2回埼玉県ピアノコンクール最優秀賞・埼玉県知事賞・埼玉新聞社賞・FM埼玉賞・ヤマハ賞を受賞。 楊麗貞に師事し、2006年ポーランド・クラクフ室内管弦楽団とショパン「ピアノ協奏曲第2番」を共演。2007年ポーランド・プリマ・ヴィスタ・カルテットとショパン「ピアノ協奏曲第1番」「アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ」を共演。2009年よりピアニスト三舩優子に師事し、2010年日本イタリア協会主催第1回MusicArteにおいて、金賞・聴衆賞をダブル受賞。紀尾井ホールにてゴールデンガーラコンサートに出演。受賞を記念して1stアルバム「Liebestraume〜3つのノクターン〜」をリリース。レコード芸術にて準推薦。2012年第1回日本香港国際音楽コンクールにて大阪特別賞。第13回大阪国際音楽コンクールコンチェルトオーディション第3位。人名事典「日本の演奏家-クラシック音楽の1400人」に掲載される。2013年東京文化会館小ホールにて大羽洋子ピアノリサイタル、2014年熊本県立劇場コンサートホールにてポーランドシレジアフィルハーモニー管弦楽団と「ショパンピアノ協奏曲第1番」「G・ガーシュイン ラプソディー・イン・ブルー」を共演。同年より“ピアニカ洋子”としてテレビ番組『クリス松村の注文の多いレコード店』に出演中。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 備考
1st 2010年12月20日 Liebestraume~3つのノクターン~ IMCM-2006 iTunes、レコチョクにて配信中。アマゾン、IMC音楽出版公式HP内で販売中

出演[編集]

テレビ[編集]

外部リンク[編集]