大穂町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
大穂町
一ノ矢八坂神社
Oho Ibaraki chapter.gif
大穂町章(1979年9月27日制定[1][2]
Flag of Oho Ibaraki.gif
大穂町旗(1979年9月27日制定[2]
廃止日 1987年11月30日
廃止理由 新設合併
大穂町豊里町谷田部町桜村
つくば市
現在の自治体 つくば市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 関東地方
都道府県 茨城県
筑波郡
団体コード 08486-4
面積 34.01km2.
総人口 13,904
(1987年11月)
隣接自治体 新治郡桜村新治村
筑波郡豊里町谷田部町筑波町
結城郡千代川村下妻市
大穂町役場
所在地 300-32
茨城県筑波郡大穂町大字大曽根3249番地の1
 表示 ウィキプロジェクト

大穂町(おおほまち)は、かつて茨城県筑波郡に属していた町。1987年昭和62年)11月30日に同郡谷田部町豊里町新治郡桜村の3町1村と合併して消滅した。

地理[編集]

隣接していた自治体[編集]

沿革[編集]

  • 1889年(明治22年)4月1日 町村制施行に伴い、新治郡大穂村が成立。
  • 1896年(明治29年)3月29日 所属郡が筑波郡に変更。
  • 1953年(昭和28年)4月1日 町制施行、大穂町となる。
  • 1955年(昭和30年)4月1日 筑波郡旭村の一部(大字要)と合併。
  • 1987年(昭和62年)11月30日 筑波郡谷田部町、豊里町、新治郡桜村の3町1村と合併してつくば市発足、大穂町消滅。

地域[編集]

研究所[編集]

神社仏閣[編集]

交通[編集]

道路[編集]

出身者[編集]

脚注[編集]

  1. ^ つくば市誕生の記録 p3
  2. ^ a b 大穂町例規集 大穂町の町章・町旗
  3. ^ a b c d 大穂町史編纂委員会 編 1989, p. 236.
  4. ^ 大穂町史編纂委員会 編(1989):324ページ

参考文献[編集]

  • 大穂町史編纂委員会 編『大穂町史』つくば市大穂地区教育事務所、平成元年3月31日、445pp.

関連項目[編集]