大槻快尊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
おおつきかいそん
大槻快尊
生誕 1880年4月13日
日本の旗 日本・愛知県
死没 1936年6月2日(満56歳没)
日本の旗 日本東京府
出身校 東京帝国大学
職業 仏教僧侶

大槻 快尊(おおつき かいそん、1880年4月13日 - 1936年6月2日)は日本の心理学者。かつ真言宗智山派の僧である[1]

来歴[編集]

愛知県海部郡甚目寺村(現・あま市)生まれ。幼年の時期に長久寺鈴木快秀の元に出家真言宗智山派の僧籍を持つ[2]。日本において最も早い時期に、欧米の実験心理学を紹介した人物の一人である[1]

著作[編集]

参考文献[編集]

  • 現代仏教家人名辞典刊行会, ed (1917). “大槻快尊(眞言智山)”. 現代仏教家人名辞典. 東京: 現代仏教家人名辞典刊行会. p. 103. 全国書誌番号:53012795. 
  • 『近代日本哲学思想家辞典』 中村元・監修、東京書籍、東京都、1982年、114頁。NDC R121.6。ISBN 9784487731411NCID BN00791524OCLC 33874752
  • 上野陽一 『心理学通義 全』 大日本圖書。
  • [6]
  • 大須 (大須宝生院) 
  • “故大槻快尊師の本葬儀” (日本語). 新愛知. (1936年6月) 
  • “大須あげて哀悼ー盛儀の極み快尊師本葬” (日本語). 名古屋新聞. (1936年6月) 
  • 斉藤昭俊「大槻快尊伝(明治百年記念真言宗著名人伝記)」、『密教文化(106)』、高野山出版社、高野山、1974年3月、 48-50頁、 doi:10.11168/jeb1947.1974.106_48ISSN 02869837NAID 400035854962014年1月24日閲覧。
  • 佐藤達哉、溝口元 『通史・日本の心理学』 北大路出版、京都、1997年ISBN 9784762820953NCID BA33658448
  • 西川泰夫、高砂美樹 『放送大学教材・心理学史(05)』 放送大学教育振興会、東京、2005年ISBN 9784595305115
  • 大泉溥 編 『日本心理学者事典』 クレス出版、2003年、213頁。ISBN 4-87733-171-9

関連項目[編集]

ウィキポータル 関連ポータルのリンク


外部リンク[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b (中村元・監修 1982)
  2. ^ a b 斉藤昭俊 1974, p. 48.
  3. ^ 斉藤昭俊 1974, p. 49.
  4. ^ 『近代日本哲学思想家辞典』(中村元・監修 1982)によると「1911年『心理研究』の編集に参画」とされている。
  5. ^ a b 斉藤昭俊 1974, p. 50.
  6. ^ a b 『方面』、愛知県方面委員助成会連合会、愛知県庁社会課内愛知県方面委員助成会連合会、1936年