壁井ユカコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
壁井 ユカコかべい ゆかこ
ペンネーム 壁井 ユカコかべい ゆかこ
誕生 本名非公開
????5月18日
日本の旗 日本長野県
職業 作家
小説家
言語 日本語
国籍 日本の旗 日本
教育 学士
最終学歴 学習院大学経済学部経営学科卒業
活動期間 2003年 -
ジャンル ライトノベル
ファンタジー
SF(主題は、時間タイムトラベルディストピアなど)
ミステリ
少女小説学園小説
TSF(主題は、性 (生物学)人間の性など)
主な受賞歴 第9回電撃ゲーム小説大賞(『キーリ 死者たちは荒野に眠る』)
デビュー作 『子供たちは深淵を見た』
公式サイト パルプチャンネル
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

(かべい ゆかこ、5月18日 -)[1]日本小説家女性東京都在住。長野県出身。学習院大学経済学部経営学科卒業[2]

略歴[編集]

1998年、『子供たちは深淵を見た』で第二回ソノラマ文庫大賞最終選考に残る。

2001年、『カスタム・チャイルド』で第2回電撃hp短編小説賞最終選考に残る。

2003年、第9回電撃ゲーム小説大賞(現電撃小説大賞)受賞作『キーリ 死者たちは荒野に眠る』でデビュー[2]

2007年、デビュー以来書いてきた電撃文庫以外にも執筆の場を増やし、少女向けレーベル・ルルル文庫でも執筆開始。

作品リスト[編集]

キーリ[編集]

  • キーリ 死者たちは荒野に眠る(2003年2月 電撃文庫
  • キーリII 砂の上の白い航跡(2003年5月 電撃文庫)
  • キーリIII 惑星へ往く囚人たち(2003年8月 電撃文庫)
  • キーリIV 長い夜は深淵のほとりで(2004年2月 電撃文庫)
  • キーリV はじまりの白日の庭(上)(2004年7月 電撃文庫)
  • キーリVI はじまりの白日の庭(下)(2004年9月 電撃文庫)
  • キーリVII 幽谷の風は吠きながら(2005年8月 電撃文庫)
  • キーリVIII 死者たちは荒野に永眠る(上)(2006年2月 電撃文庫)
  • キーリIV 死者たちは荒野に永眠る(下)(2006年4月 電撃文庫)
  • キーリ Wild and dandelion(2006年1月 電撃ビジュアルノベル
  • キーリ 何度でも 〜Kiele 14 years old〜(2013年8月 電撃文庫〈電子書籍〉)

カスタム・チャイルド[編集]

  • カスタム・チャイルド(2005年4月 電撃文庫)
  • カスタム・チャイルド -罪と罰-(2009年12月 メディアワークス文庫

鳥籠荘の今日も眠たい住人たち[編集]

  • 鳥籠荘の今日も眠たい住人たち (1)(2006年11月 電撃文庫)
  • 鳥籠荘の今日も眠たい住人たち (2)(2007年4月 電撃文庫)
  • 鳥籠荘の今日も眠たい住人たち (3)(2007年8月 電撃文庫)
  • 鳥籠荘の今日も眠たい住人たち (4)(2008年4月 電撃文庫)
  • 鳥籠荘の今日も眠たい住人たち (5)(2008年10月 電撃文庫)
  • 鳥籠荘の今日も眠たい住人たち (6) Blood Party!(2009年2月 電撃文庫)

クロノ×セクス×コンプレックス[編集]

  • クロノ×セクス×コンプレックス (1)(2009年11月 電撃文庫)
  • クロノ×セクス×コンプレックス (2)(2010年8月 電撃文庫)
  • クロノ×セクス×コンプレックス (3)(2010年11月 電撃文庫)

五籠世界 WOOLONG WORLD[編集]

  • 五籠世界 WOOLONG WORLD 霧廟に臥す龍(2010年6月 ポプラ社
  • 五籠世界 WOOLONG WORLD II 雲谷を駈ける龍(2011年8月 ポプラ社 / 2013年11月 ポプラ文庫ピュアフル)
  • 五籠世界 WOOLONG WORLD III 天鏡の映る籠(2013年3月 ポプラ社 / 2015年11月 ポプラ文庫ピュアフル)

2.43 清陰高校男子バレー部[編集]

  • 2.43 清陰高校男子バレー部(2013年7月 集英社 / 2015年3月 - 4月 集英社文庫 全2巻)
  • 2.43 清陰高校男子バレー部 second season(2015年6月 集英社)
    • 【改題】2.43 清陰高校男子バレー部 代表決定戦編(2017年11月 - 12月 集英社文庫 全2巻)
  • 2.43 清陰高校男子バレー部 春高編(2018年9月 集英社 / 2021年2月 - 集英社文庫 既刊2巻)

その他[編集]

  • NO CALL NO LIFE(2006年8月 メディアワークス / 2009年7月 角川文庫
  • エンドロールまであと、(2007年8月 ルルル文庫 / 2007年11月 小学館
  • イチゴミルク ビターデイズ(2007年9月 メディアワークス / 2011年4月 角川文庫)
  • 14f症候群(2009年5月 角川書店
    • 【改題】14歳限定症候群(2012年10月 角川文庫)
  • サマーサイダー(2011年10月 文藝春秋 / 2014年5月 文春文庫
  • 代々木Love&Hateパーク(2012年7月 双葉社 / 2015年6月 双葉文庫
  • 空への助走 福蜂工業高校運動部(2016年10月 集英社)

ノベライズ[編集]

漫画原作[編集]

単行本未収録[編集]

  • ハルカワくんと人体模型(『電撃コラボレーション 最後の鐘が鳴るとき』2008年10月 電撃文庫)

エッセイ[編集]

  • 井村屋のあんまん(『3時のおやつ』2014年10月 ポプラ文庫

ゲームシナリオ[編集]

映像作品[編集]

テレビアニメ[編集]

劇場アニメ[編集]

  • 劇場版 K MISSING KINGS(2014年)脚本
  • K SEVEN STORIES(2018年)脚本

実写映画[編集]

  • NO CALL NO LIFE(2021年) 原作

脚注[編集]

外部リンク[編集]