囲碁フォーカス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
囲碁フォーカス
ジャンル 情報番組
出演者 マイケル・レドモンド
ダイアナ・ガーネット
春風亭華柳
製作
各話の長さ 30分
制作 NHK教育テレビジョン
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2012年4月8日 -
放送時間 日曜日 12:00 - 12:30
(金曜日 15:00 - 15:30)
公式ウェブサイト

囲碁フォーカス(いごフォーカス)は、NHK教育テレビジョン(Eテレ)が2012年4月に放送を開始した囲碁情報番組である。

概要[編集]

日曜正午から12:30までの放送である。NHKワールド・プレミアムでは1週遅れで日曜日3:30 - 4:00に放送される(3:00からの「将棋フォーカス」終了後に続けて放送される)。2014年度から金曜日に再放送枠が組まれる。

元々あった「囲碁講座」と「囲碁・将棋フォーカス」の囲碁情報(2011年度は将棋と隔週交互)を統合したものである。初心者向けの囲碁の基本を学ぶ「講座」を中心に、各地で行われる囲碁のイベント、囲碁棋戦の最新情報、また囲碁の一流棋士へのインタビューで構成する。講座の内容は1年単位でテーマが統一される。進行ならびに講座の聞き手を担当するタレントは原則1年交替であったが、2014年度から2016年度までは戸島花が担当していた。

年度テーマ・出演者[編集]

2018年度
2017年度
  • 年間テーマ:「初段へのスタート」
  • 進行・聞き手:ダイアナ・ガーネット
  • 講師
    • 小山竜吾(日本棋院六段、2017年4月 - 同年9月)
    • 安藤和繁(日本棋院五段、同年10月 - 2018年3月)
  • 囲碁川柳&なぞかけ:春風亭華柳
2016年度
  • 年間テーマ:「磨け初段の力」
  • 進行・聞き手:戸島花
  • 講師
    • 蘇耀国(日本棋院九段、2016年4月 - 同年9月)
    • 三村智保(日本棋院九段、同年10月 - 2017年3月)
  • 解説
    • 林漢傑(日本棋院七段、2016年4月 - )
2015年度
  • 年間テーマ:「初段の常識」
  • 進行・聞き手:戸島花
  • 講師
    • 小松英樹(日本棋院九段、2015年4月 - 同年9月)
    • 林漢傑(日本棋院七段、同年10月 - 2016年3月)
2014年度
  • 年間テーマ:「初段への道」
    2012・2013年とは異なり4ヶ月毎に講師が交代するスタイルとなり、それぞれ「序盤」「中盤」「戦い」の3つの局面別に解説する。
  • 進行・聞き手:戸島花
  • 講師
    • 宮崎龍太郎(日本棋院六段(放送当時)、2014年4月 - 同年7月)
    • 水間俊文(日本棋院七段、同年8月 - 同年11月)
    • 宋光復(日本棋院九段、同年12月 - 2015年3月)
2013年度
  • 年間テーマ:「万波姉妹の明日は勝てるマジカル手筋」
  • 進行・聞き手:高杉瑞穂
  • 講師
    • 万波奈穂(日本棋院二段、2013年4月 - 同年9月)
    • 万波佳奈(日本棋院四段、同年10月 - 2014年3月)
2012年度
  • 統一テーマ:「13路盤でめざせ初段 勝利のパワーバランス」
  • 進行・聞き手:きたろう
  • 講師

出典[編集]

外部リンク[編集]