吉川良太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

吉川 良太郎(よしかわ りょうたろう、1976年6月17日 - )は、日本小説家SF作家

経歴・人物[編集]

新潟県新潟市(現中央区)の酒販店の次男として生まれる。中央大学文学部フランス文学科卒業後、同大学大学院博士前期課程修了。在学中は中央大学SF研究会に所属。日本SF作家クラブ会員。

大学院在学中の2001年、近未来のフランス暗黒街を活写した『ペロー・ザ・キャット全仕事』で第2回日本SF新人賞を受賞し、作家デビュー。2007年には、映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』、2009年『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』に脚本協力として携わった。

作品リスト[編集]

単行本[編集]

  • 『ペロー・ザ・キャット全仕事』徳間書店、2001年5月
  • 『ボーイソプラノ』徳間書店、2001年9月
  • 『シガレット・ヴァルキリー』徳間デュアル文庫、2002年2月
  • 『ギャングスターウォーカーズ』カッパ・ノベルス、2004年2月
  • 『解剖医ハンター』(漫画作品。作画:黒釜ナオ、原作担当)全3巻(2009年~2012年)

雑誌等掲載作品[編集]

  • 「血の騎士 鉄の鴉」『SF Japan』2001年春季号
  • 「ぼくが紳士と呼ばれるわけ」『S-Fマガジン』2003年7月号
  • 「苦艾の繭」『異形コレクション 酒の夜語り』2002年
  • 「大人はわかってくれない」『ミステリーズ!』2005年FEBRUARY
  • 「ピーターパン・ホームシック・ブルース」(憑依都市)『SF Japan』2005年SPRING
  • 「赤頭巾ちゃんに気をつけて」『小説宝石特別編集 英雄譚』2005年
  • 「ドリアン・グレイの画仙女」『異形コレクション アート偏愛』2005年
  • 「いばら姫」『小説宝石』2007年9月号
  • 「吸血花」『SF Japan』2008年WINTER
    • 『短篇ベストコレクション 現代の小説 2009』(日本文藝家協会編、徳間書店、2009年6月)に再録。
  • 「青髭の城で」『異形コレクション Fの肖像』2010年
  • 「黒猫ラ・モールの歴史観と意見」『SF JACK』2013年 / 文庫版、2016年

外部リンク[編集]