千葉県立千城台高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
千葉県立千城台高等学校
千城台高校正門より撮影 - F1000473.jpg
国公私立の別 公立学校
設置者 千葉県の旗 千葉県
学区 第1学区
校訓 自立・調和・貢献
設立年月日 1977年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学期 3学期制
高校コード 12202F
所在地 264-0004
千葉県千葉市若葉区千城台西二丁目1番1号

北緯35度37分15.7秒 東経140度11分15.5秒 / 北緯35.621028度 東経140.187639度 / 35.621028; 140.187639座標: 北緯35度37分15.7秒 東経140度11分15.5秒 / 北緯35.621028度 東経140.187639度 / 35.621028; 140.187639
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
千葉県立千城台高等学校の位置(千葉県内)
千葉県立千城台高等学校

千葉県立千城台高等学校(ちばけんりつ ちしろだいこうとうがっこう)は、千葉県千葉市若葉区千城台西二丁目にある公立高等学校

沿革[編集]

設置学科[編集]

校風、学祭[編集]

自由でおおらかな校風であり、看護系大学の進学に強い。千葉市若葉区、稲毛区、緑区からの進学が多く、次に中央区や四街道市が多い。文化祭の全校フォークダンスを伝統と謳っている。

  • 秋に行われる体育祭と文化祭は「まほろば祭」と呼ばれている。まほろば古事記万葉集などに見られる言葉で、優れた良い場所を意味する古語である。

開学当初、文化祭は「文化部発表会」と称され、保護者でさえも生徒に配布される入場許可証がなければ(忘れてきた場合も含め)立ち入ることも許されず、閑散としていた。 また体育祭は、他校生の見学を許さないとの姿勢で平日に行われ、近隣の会社などから休日での開催要望や、平日開催による騒音(行進曲等)を指摘されたことがある。 どちらにせよ、非常に閉鎖的なものであった。

  • 本校は開校当初ベビーブームにより県内の高校が足りなくなり、進学する高校を分散させる目的で建てられたモデル高の1つとなっていた。しかしベビーブームに対応するため急いで開校した弊害もあったか、校内にプール無し、購買無しと他校と比べると施設は貧弱な物となっている。

最寄り駅[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]