田上雅徳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

田上 雅徳(たのうえ まさなる)は、日本の政治学者慶應義塾大学教授。専門はジャン・カルヴァンの政治思想[1]

主要著作[編集]

  • 『入門講義:キリスト教と政治』(慶應義塾大学出版会、2015年)
  • 『初期カルヴァンの政治思想』(新教出版社、1999年)
  • 「逢坂元吉郎、未完の政治神学」『途上』(28)(2013年)
  • 「ビリー・グラハムとアメリカ」『三色旗』(696)(2006年)
  • R.W.デイヴィス編『西洋における近代的自由の起源』(慶應義塾大学出版会、2007年、鷲見誠一との共訳)

出典[編集]

  1. ^ Researchmapより