北弘電社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社 北弘電社
KITA KOUDENSHA Corporation
種類 株式会社
市場情報
札証 1734
2000年8月10日上場
本社所在地 日本の旗 日本
060-0011
北海道札幌市中央区北11条西23丁目2番10号
設立 1951年昭和26年)1月29日
業種 建設業
法人番号 4430001015751 ウィキデータを編集
事業内容 屋内配線工事、電力関連工事等。
代表者 代表取締役社長 中野章
代表取締役常務 成田政敏
資本金 8億4068万7000円
発行済株式総数 650万株
売上高 146億64百万円(2014年3月期)
営業利益 8億88百万円(2014年3月期)
純利益 5億46百万円(2014年3月期)
総資産 102億34百万円(2014年3月31日現在)
従業員数 211名(2019年3月)
決算期 3月31日
主要株主 三菱電機 27.51%
北弘電社従業員持株会 4.33%
Black Clover Limited 3.22%
北洋銀行 2.30%
北海道銀行 1.90%
(2018年9月30日現在[1]
外部リンク https://www.kitakoudensha.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社北弘電社(きたこうでんしゃ、: KITA KOUDENSHA Corporation)は、北海道札幌市中央区に本社を置く、三菱電機グループに属する電気工事会社。札幌証券取引所の単独上場会社のひとつである(証券コードは1734)。

組織形態は監査役設置会社であり、監査役会を設置している。執行役員制度を採用している。

概要[編集]

三菱電機持分法適用会社である。屋内配線工事や電力関連工事のほか、FA住宅環境設備機器事業、産業設備機器事業、電化システム事業なども行っている。 発祥は東京市(現在の東京都)に設立された合資会社で後に株式会社となった弘電社の北海道支社。

沿革[編集]

  • 1910年明治43年)3月 -東京市京橋区にて「合資会社弘電舎」として創業。創業者は弘田国太郎。
  • 1917年大正6年)6月 - 株式会社に組織変更商号を株式会社弘電社とする。
  • 1918年(大正7年)-弘電社北海道支社開設される。
  • 1926年(大正15年) -弘電社が三菱電機株式会社の代理店となる。
  • 1951年昭和26年)1月 - 電力再編に伴い弘電社より北海道支社を営業譲渡され、「株式会社(北)弘電社」に商号を変更し設立。
  • 1955年(昭和30年)3月 - 三菱電機株式会社が資本参加し同社の関連会社となる。
  • 1998年平成10年)6月 -本社を現在の所在地に移転。
  • 1999年平成11年)3月 - ISO 14001認証を取得。
  • 2000年(平成12年)5月 - ISO 9002認証を取得。
  • 2000年(平成12年)8月10日 - 札幌証券取引所に株式を上場し、商号を「株式会社 北弘電社」に変更。

事業所[編集]

関連会社[編集]

  • 三菱電機株式会社

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 四半期報告書(第69期第2四半期)

参考文献[編集]

外部リンク[編集]