北京西駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
北京西駅
北京西駅外観(2005年)
北京西駅外観(2005年
北京西
ペキンにし
Beijingxi
所在地 中華人民共和国北京市豊台区莲花池東路
所属事業者 中華人民共和国鉄道部(中国国鉄)
北京市地鉄運営有限公司
駅等級 特等
管轄鉄路局 北京鉄路局
電報略号 BXP
駅構造 地上駅
ホーム 10面20線
島式ホーム2面4線(地下鉄)
開業年月日 1996年1月21日
乗入路線 2 路線
所属路線 京九線
(8.0km) 広安門
所属路線 京広線
テンプレートを表示
北京地下鉄 北京西駅駅
北京西站
Beijing West Railway Station
所属事業者 北京市地鉄運営有限公司
乗入路線 2 路線
所属路線 7号線
キロ程 0km(当駅起点)
(0.935km) 湾子
所属路線 9号線
キロ程 国家図書館起点)
軍事博物館 (1.398km)
(1.170km) 六里橋東
テンプレートを表示
北京西駅
各種表記
繁体字 北京西站
簡体字 北京西站
拼音 Běijīng Xī Zhàn
発音: ペイチン シーチャン
日本語読み: ペキンにしえき
英文

Beijingxi Railway Station[1]

Beijing West Railway Station
テンプレートを表示

北京西駅(ペキンにしえき)は、中国北京市豊台区蓮花池東路にある西客站と称されることもある。 占地面積51万平方メートル、建築面積17万平方メートルで、アジアで最も大きな駅の一つである。

1日の平均乗降者数は、7~8万人(2007年2月21日[2]。春節のピーク時は約13万~18万人になる。 1996年に開業してからは、北京駅とともに北京の2大ターミナル駅と言われている。

駅舎は高さ90mの高層ビルで「品」の字の形をしている。また、駅の隣には8万本以上のが植えられている蓮花池というがある。

利用可能な路線[編集]

中国国鉄

京九線京広線始発駅であり、香港へ直通で行ける。また中国南西部中国北西部さらにベトナムなどへの玄関口となっている。更には、ハルビン駅長春駅瀋陽駅台湾を除く中華人民共和国内全ての省の首府へ発着する列車が存在する。2015年には北京駅と北京西駅を結ぶ北京地下直径線が開業した。

北京地下鉄

駅構造[編集]

北京地下鉄[編集]

B1 駅舎 北京西駅へ
B2
ホーム
9号線 国家図書館駅方面
島式ホーム
7号線 終点→
7号線 焦化廠駅方面
島式ホーム
9号線 郭公荘駅方面→

駅周辺[編集]

  • 北京世紀壇病院
  • KFC

歴史[編集]

隣の駅[編集]

中国国鉄
京九線
北京西駅 - 広安門駅
京広線
後鋁村駅 - 北京西駅
北京地下直径線
北京駅 - 北京西駅
京石旅客専用線
北京西駅 - 涿州東駅
北京地下鉄
7号線
北京西駅 - 湾子駅
9号線
軍事博物館駅 - 北京西駅 - 六里橋東駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 铁道部:火车站名含"东西南北"统一改用拼音によるとbeijingxiになったが、地下鉄のほうがBeijing Westと書いてままだ。
  2. ^ [1]

座標: 北緯39度53分40秒 東経116度18分54秒 / 北緯39.89435度 東経116.31508度 / 39.89435; 116.31508