兼田いぶき

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
かねだ いぶき
兼田 いぶき
生年月日 (1993-08-19) 1993年8月19日(27歳)
出生地 日本の旗 日本 神奈川県
身長 154 cm
血液型 O型
職業 女優タレント
ジャンル 舞台映画
活動期間 2009年 - 2011年
2013年 - 2019年
事務所 Grick(最終所属先)
公式サイト 公式Twitterアカウント
テンプレートを表示

兼田 いぶき(かねだ いぶき、1993年8月19日 - )は、日本の元女優神奈川県出身。

略歴[編集]

映画『欲望という名の電車』を見て映画女優を志し、2009年に芸能界入り[1]。当時16歳であった。そして2010年10月、劇団空感エンジンのプロデュース公演『オサエロ』で初舞台を踏む[1]

2011年、受験に専念するために芸能活動を一時休止[1]。演劇学専攻のために志望していた明治大学文学部への入学を果たした後、2013年に活動を再開している[1]

女優活動と並行してタレント活動も行っており、2014年には『J-CREWプロジェクト 〜やっぱり海が好き〜』のアイドル航海士・海月七海役に、2016年にはネット配信番組『ドラゴンクエストX TV』第5期の初心者大使に就任している[2][3]

2017年10月、それまで所属していたフリップアップを退所[4]。以後はGrickに所属して活動を続けていたが、2019年8月に芸能界を引退し、新たな道へ進むことを公表した[5]

人物[編集]

趣味はダンス、カメラ、カフェ巡り。中でもヒップホップダンスを特技としている[1]

受賞歴[編集]

出演[編集]

舞台[編集]

  • オサエロ(2010年10月)
  • 落語的@empty space文七元結petit musical!(2013年8月) - お久 役
  • HYBRID PROJECT アトリエ公演 3rd satellite「十二夜」(2015年11月)
  • 舞台ヨルハ公演「音楽劇ヨルハ Ver1.2」(2018年2月) - ヨツバ 役
  • 君死ニタマフ事ナカレ 零_改(2018年11月 - 12月) - ハジゾメ 役

映画[編集]

  • JUKAI -樹海-英語版(2016年製作・公開、アメリカ映画
  • しあわせのかたち(2016年製作/2018年公開) - マリ 役
  • KILLER TUNE RADIO(2017年製作・公開) - 主演・ゆかり 役[7]
  • 星に願いを(2019年製作・公開) - 主演

テレビドラマ[編集]

テレビ番組[編集]

ネット配信番組[編集]

CM[編集]

  • ブレンディ 関西テレビインフォマーシャル「オフィスにドリンクバー!」篇、「こんなパッチんが返ってくるとは…」篇、「世の中そんなに甘くない」篇(2014年、味の素AGF

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e 大学生活と芸能活動を両立させ、憧れの映画女優を目指して......。兼田いぶきインタビュー!”. asobist.com. コダマコーポレーション株式会社 (2014年9月24日). 2019年12月17日閲覧。
  2. ^ 第5期 ドラゴンクエストX 初心者大使 ニコニコ生放送でぼうけん中!”. ドラゴンクエストX 公式プロモーションサイト. スクウェア・エニックス. 2016年3月18日閲覧。
  3. ^ 兼田いぶき. “第5期ドラゴンクエストX初心者大使兼田いぶきです。”. 兼田いぶきのブログ. 2016年3月18日閲覧。
  4. ^ 兼田いぶき. “ご報告”. 兼田いぶきのブログ. 2017年11月1日閲覧。
  5. ^ 兼田いぶき kaneda ibuki [@k_ibuki819] (31 August 2019). "【ご報告】 芸能界から引退する事に決めました。 自分自身で考え抜いて新しい道に進む事に決めました。 とっても幸せな約10年間でした。 出会ってくれてありがとう!" (ツイート). Twitterより2019年12月17日閲覧
  6. ^ J-CREWプロジェクト_アイドル航海士オーディション2014グランプリ決定!”. J-CREWプロジェクト事務局 (2014年). 2019年12月17日閲覧。
  7. ^ 「どう感じていただいたのかを伺うのが楽しみ」/『KILLER TUNE RADIO』兼田いぶきインタビュー”. 試写会・映画情報のムービーハイウェイ. 株式会社トキオ・ゲッツ (2017年). 2019年12月17日閲覧。

外部リンク[編集]