今谷 (柏市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
今谷南町から転送)
日本 > 千葉県 > 柏市 > 今谷
今谷上町
今谷上町の位置(千葉県内)
今谷上町
今谷上町
今谷上町の位置
北緯35度50分28.03秒 東経139度57分22.38秒 / 北緯35.8411194度 東経139.9562167度 / 35.8411194; 139.9562167
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Chiba Prefecture.svg 千葉県
市町村 Flag of Kashiwa, Chiba.svg 柏市
人口
(2017年(平成29年)10月31日現在)[1]
 • 合計 4,568人
等時帯 UTC+9 (日本標準時)
郵便番号
277-0074[2]
市外局番 04[3]
ナンバープレート
今谷南町
北緯35度50分12.65秒 東経139度57分29.61秒 / 北緯35.8368472度 東経139.9582250度 / 35.8368472; 139.9582250
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Chiba Prefecture.svg 千葉県
市町村 Flag of Kashiwa, Chiba.svg 柏市
人口
(2017年(平成29年)10月31日現在)[1]
 • 合計 386人
等時帯 UTC+9 (日本標準時)
郵便番号
277-0073[4]

今谷(いまや)は、千葉県柏市にある地名。現行行政地名は今谷上町(いまやかみちょう)と今谷南町(いまやみなみちょう)。今谷南町は住居表示実施済み区域、今谷上町は住居表示未実施区域である。

地理[編集]

柏市内中西部に位置し、同市南柏中央、豊住東中新宿、及び流山市向小金に接する。

地価[編集]

住宅地の地価は、2014年(平成26年)1月1日の公示地価によれば、今谷上町字並木通36番9の地点で14万2000円/m2となっている。[5]

歴史[編集]

  • 享保8 - 9年 - 下総国葛飾郡今谷新田として開発される。
  • 享保15年 - 検地。石高は37あまり。
  • 1873年(明治6年) - 千葉県に所属。
  • 1878年(明治11年) - 東葛飾郡に所属。
  • 1889年(明治22年)4月1日 - 今谷新田が増尾村・名戸ケ谷村・藤心村・逆井村・酒井根村・小金上町新田・中新宿村・塚崎新田・根木内新田・根木内村と合併して土村となる。
  • 1950年(昭和25年) - 今谷新田が小金上町新田とともに今谷上町となる。
  • 1954年(昭和29年)9月1日 - 土村が柏町小金町田中村と合併して東葛市となる。
  • 1954年(昭和29年)11月15日 - 東葛市が柏市に改称。
  • 1973年(昭和48年) - 今谷上町の一部が豊住二丁目になる。
  • 1974年(昭和49年) - 今谷上町の一部が中新宿の一部とともに今谷南町となる。
  • 2007年(平成19年) - 今谷上町の一部が豊四季の一部とともに南柏中央となる。

世帯数と人口[編集]

2017年(平成29年)10月31日現在の世帯数と人口は以下の通りである[1]

町丁 世帯数 人口
今谷上町 2,298世帯 4,568人
今谷南町 176世帯 386人

小・中学校の学区[編集]

市立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる[6][7]

町丁 番地 小学校 中学校
今谷上町 全域 柏市立光ヶ丘小学校 柏市立光ヶ丘中学校
今谷南町 全域

交通[編集]

千葉県道261号松戸柏線が横断し、常磐線各駅停車)の南柏駅が最寄り。町域南部は東武野田線新柏駅も近い。

路線バス(東武バスイースト沼南営業所管轄)では、南柏駅発着の路線のうち、廣池学園経由の系統に「今谷」「今谷上町」、豊住経由の系統に「上町」という停留所がある。

施設[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 住民基本台帳人口(大字町丁・男女別)”. 柏市 (2017年11月6日). 2017年11月16日閲覧。
  2. ^ 郵便番号”. 日本郵便. 2017年11月16日閲覧。
  3. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2017年11月16日閲覧。
  4. ^ 郵便番号”. 日本郵便. 2017年11月16日閲覧。
  5. ^ 国土交通省地価公示・都道府県地価調査
  6. ^ 小学校の通学区域”. 柏市 (2017年7月10日). 2017年11月16日閲覧。
  7. ^ 中学校の通学区域”. 柏市 (2017年7月10日). 2017年11月16日閲覧。